楽天KoboとDMM電子書籍どっちを使う?8つの項目で徹底比較

楽天Kobo DMM電子書籍 比較
ヨメ
ヨメ

楽天KoboとDMM電子書籍ストアってポイントがすごいってよく聞くけど、どっちを使うのがいいのかな?

トミー
トミー

楽天KoboとDMM電子書籍ストアの特徴を比較すると、電子書籍以外も買い物するなら楽天Kobo、電子書籍だけ、特に漫画メインで使うならDMMがオススメかな

ヨメ
ヨメ

ほうほう。なんでそうなるのかもっと詳しく知りたいな

トミー
トミー

じゃあ、楽天KoboとDMM電子書籍ストアを選ぶときにチェックしたい7つの項目を比較して、どちらがオススメか解説していくね

ブログ「トレデン」の管理人で、普段は電子書籍ストアに勤務している書店員のトミー(@trendebooks)と申します。ご訪問いただき、誠にありがとうございます。

楽天KoboとDMM電子書籍ストアはどちらも人気のストアで、ポイント還元率が高いことで有名です。

どちらのストアを使ってもお得に電子書籍を購入できることは間違いありませんが、せっかく使うならより自分にあっている方を使いたいですよね。

そこで、この記事では楽天Kobo電子書籍ストアとDMM電子書籍ストアを選ぶときに注目したい8つの項目を徹底比較。どちらの電子書籍ストアがよりあなたにピッタリのストアなのかを解説していきたいと思います。

トミー
トミー

楽天KoboとDMM電子書籍ストアで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです

楽天KoboとDMM電子書籍ストアのどちらを使う?

楽天Koboの利用がオススメ

  • 電子書籍以外にもネット通販で買い物をする
  • 楽天モバイル、楽天銀行など楽天のサービスを利用している
  • 楽天カードを持っている
  • 本を毎月購入したい

関連記事 【業界2位】楽天Koboのメリット・デメリットと評判・口コミをチェック!

DMM電子書籍の利用がオススメ

  • ポイントを使ってお得に電子書籍を買いたい
  • 本を毎月買わず、買うときはお得にまとめ買いしたい
  • 半額で電子書籍を買いたい

関連記事 DMM電子書籍が圧倒的にお得な3つの理由【評判のクーポンやセールを解説します】

楽天KoboとDMM電子書籍ストアを8つの項目で徹底比較

比較内容楽天KoboDMM電子書籍
運営会社楽天株式会社合同会社DMM.com
電子書籍の品揃え100万冊以上60万冊以上
ポイント制度楽天スーパーポイントDMMポイント
電子書籍 PCゲームポイント
クーポンレディースデー(毎週水曜)
メンズデー(毎週木曜)
楽天スーパーセール・お買い物マラソン
不定期に配布
初回購入半額
セール・キャンペーン割引中心ポイント還元中心
電子書籍リーダー端末Koboシリーズなし
アプリの仕様
  • 自動送り(×)
  • アプリロック(×)
  • 自動送り(×)
支払い方法
  • クレジット
  • 楽天スーパーポイント
  • 楽天キャッシュ
  • ラ・クーポン
  • クレジット
  • PayPal
  • DMMポイント

運営会社

電子書籍を購入するストアを決めるとき、まず最初にチェックしていただきたい項目は運営する会社です。

運営会社がしっかりしていないストアで購入すると、サービスがあまりよくなかったり、せっかく買った電子書籍がストア閉鎖で読めなくなるなどのリスクがあります。

楽天Koboを運営しているのは楽天市場や楽天モバイル、楽天銀行など手広く事業を展開する楽天株式会社です。楽天が運営母体ということで運営会社として申し分ありません。しかも、楽天KoboはAmazonが運営するKindleストアに次ぐ、電子書籍業界第2位の利用者数を誇るストアです。

トミー
トミー

しっかりとした運営会社で利用者も多いストアなので安心して利用できます

DMM電子書籍ストアは通販事業やオンラインスクールなど、こちらも幅広い事業を手掛けるDMM.comが運営する電子書籍ストアです。上場はしていませんが、毎年様々なサービスを手掛ける大会社なのでDMM電子書籍ストアも運営母体に申し分ありません。

トミー
トミー

DMM電子書籍ストアも安心して利用できます

  • 楽天Kobo→楽天が運営する電子書籍ストア
  • DMM電子書籍→DMM.comが運営する電子書籍ストア

どちらのストアも運営会社に問題なし!

品揃え

ストア選びのとき、品揃えも必ずチェックしたいところ。

取り扱っている電子書籍数は以下の通りです。

楽天KoboDMM電子書籍
100万冊以上(洋書も取り扱う)60万冊以上

楽天Koboはコミック、小説、ビジネス書、専門書、さらには洋書まで取り扱う大型総合電子書籍ストアです。

DMM電子書籍はコミック、小説など人気ジャンルは楽天Koboとほぼ変わらない品揃えですが、ビジネス書や専門書などの読み物系作品の品揃えが劣ります。

漫画、ライトノベル、小説など電子書籍で人気のジャンルの本を買うならどちらのストアを使っても問題ありません。

トミー
トミー

どんな本を買う予定があるかをチェックしてみてください

  • 楽天Kobo→100万冊以上の電子書籍を取り扱う総合電子書籍ストア
  • DMM電子書籍→漫画や小説など人気ジャンルの品揃えは◎

ポイント制度

楽天KoboとDMM電子書籍を選ぶときに最も注目していただきたいところは「ポイント制度」です。

楽天Kobo、DMM電子書籍ストアで本を購入すると以下のポイントがもらえます。

楽天KoboDMM電子書籍
楽天スーパーポイントDMMポイント
電子書籍 PCゲームポイント

楽天Koboで電子書籍を購入すると「楽天スーパーポイント」がたまります。たまった楽天スーパーポイントは電子書籍のほかにも楽天市場などの通販や楽天系サービス全般で使うことができます。逆に楽天市場や楽天カードを使って貯めた楽天スーパーポイントで電子書籍を買うことも可能です。

楽天Koboはいわゆる「楽天経済圏」の中にある電子書籍ストアになります。

トミー
トミー

楽天市場や楽天カードなど楽天系サービスをよく利用するなら楽天Koboの利用がオススメです

DMM電子書籍ストアで電子書籍を購入すると「DMMポイント」と「電子書籍 PCゲームポイント」の2種類が付与されます。

「DMMポイント」は電子書籍の購入金額1%分付与されてDMMの通販や動画などDMMのサービス全般で利用することができます

「電子書籍 PCゲームポイント」はキャンペーンでポイントアップしたときに付与されるポイントで電子書籍またはDMMゲームでのみ利用できるポイントです。

DMM電子書籍でもらえるポイントは利用制限がある「電子書籍 PCゲームポイント」の方が貯まりやすいので、電子書籍をたくさん買う、あるいはDMMゲームを利用している方はかなりお得になります。

トミー
トミー

電子書籍をたくさん読みたい方にオススメのストアです

  • 楽天Kobo→楽天系サービスでポイントが共通なので「楽天経済圏」利用者にオススメ
  • DMM電子書籍→電子書籍に使えるポイントが貯まりやすい

セール・キャンペーン

楽天KoboとDMM電子書籍ストアのセール・キャンペーンを比較しましょう。

楽天KoboDMM電子書籍
割引
ポイントアップ
ポイント還元率が高い

楽天koboのセール・キャンペーン

Koboのセール・キャンペーンは割引とポイントアップです。

割引は30〜70%くらいで安くお得に電子書籍をかうことができます。

ポイントアップは「楽天SPU」「ワンダフルデー」「5と0のつく日」「楽天スポーツチーム勝利」などを組み合わせると簡単に5〜10%のポイント還元になります。ポイント還元率は楽天Koboの全ての電子書籍に適用されるのでかなりお得です。

楽天SPU

DMM電子書籍のセール・キャンペーン

DMM電子書籍ストアはポイント還元が中心です。通常は特定の出版社やレーベルの作品が30〜50%ポイント還元になります。

通常のキャンペーンに加えて年に3回、DMM電子書籍ストアで取り扱う電子書籍ほぼ全品のポイント還元率が50%になるDMM電子書籍スーパーセールを開催しています。

DMM 電子書籍 スーパーセール

開催時期はゴールデンウィーク(4〜5月)、夏休み(8月)、年末年始(12月〜1月)です。さらに、ポイント還元でもらった「電子書籍 PCゲームポイント」を利用してもポイント値引き前の金額からポイント還元されます」。

DMM電子書籍 ポイント還元 図解

楽天Koboの場合はポイント利用後の金額からポイント還元されるのでポイントをうまく使ってたくさん電子書籍だけを買うならDMM電子書籍ストアがかなりお得です。

クーポン

楽天KoboとDMM電子書籍ストアはそれぞれ特徴的なクーポンを配布しています。

ストア楽天KoboDMM電子書籍
主な配布クーポンレディースデー(毎週水曜)
メンズデー(毎週木曜)
楽天スーパーセール・お買い物マラソン
不定期に配布
初回購入半額
割引率10〜40%前後50%OFF

楽天Koboはレディースデー(毎週水曜)とメンズデー(毎週木曜)があり、毎週最大20%OFFクーポンがもらえます。ほかにも楽天スーパーセール・お買い物マラソンの時には期間中何度も使える割引クーポンや、出版社別に40%割引になるクーポン、不定期配布ですがお得な割引クーポンなどを配布しています。

新刊にも使えるクーポンで定期的に配布されるので、本を毎月買う方はかなりお得になります。

DMM電子書籍は会員登録をすると必ず初回購入金額が上限なしで半額になるクーポンがもらえます。割引額に上限はありませんが、購入数に上限があり、100冊までしか買えません。

それでも、好きな本100冊が半額で買えるのはめちゃくちゃお得。巻数が多くて手が出しにくい「ONE PIECE」「名探偵コナン」や話題沸騰中の「鬼滅の刃」など好きな本が半額で買えます。

DMM電子書籍の配布するクーポンはこれだけなのですが、完結作品など続きが出ないものなどをまとめ買いして続きの出るものは楽天Koboで買うという使い分けもいいかもしれませんね。

関連記事 初回半額やお得な割引クーポンを配布している電子書籍ストア9選

  • 楽天Kobo→毎週必ず割引クーポンがもらえる
  • DMM電子書籍→会員登録すると100冊まで半額で買えるクーポンがもらえる

電子書籍リーダー

楽天Koboは電子書籍リーダー「Kobo」を販売しています。安価なモデルからハイエンドモデルまで全部で4種類販売していて、利用目的や予算によって好きなものを選ぶことができます。

関連記事 どれを選ぶ?「Kobo」端末4モデルを徹底比較【Forma/Libra/Clara/Nia】

関連記事 楽天Koboリーダー端末セール情報まとめ|Forma/Libra H2O/Clara HD/niaを安くお得に買うための方法を解説

実際に僕は楽天Koboシリーズの中で上位2番目のモデル「Kobo Libra H2O」を利用していますが、小説やビジネス書などの活字を読むのにはすごく便利です。漫画ももちろん快適に読めますが、カラー表示されないのでスマホやiPadのようなカラータブレットの方がいいなと感じる時があります。

関連記事 Kobo Libra H2Oを使った感想とレビュー|8つのメリットと5つのデメリットを徹底解説

DMM電子書籍ストアでは残念ながら電子書籍専用リーダーを販売していません。

電子書籍専用リーダー端末を使いたいなら楽天Koboを利用しましょう。

電子書籍専用リーダーを使いたいなら楽天Koboを利用する

アプリ

アプリイメージ
比較項目楽天KoboDMM/FANZA
縦読み
目次
ページめくり方の変更
ページの自動めくり×
画像の拡大
しおり・付箋機能
明るさ調整
本棚作成(整理機能)
ダウンロード中に読書×
アプリのロック×
本棚のロック

DMM電子書籍のアプリは横/縦読みの切り替え、自動再生、アプリロックなど高機能です。楽天Koboのアプリも申し分ありませんが、それ以上にいろいろな便利機能が備わっています。

個人的にDMM電子書籍のアプリで一番嬉しいのはアプリのロック機能です。ロックを解除しないと本棚を見ることができなくなります。やっぱり、自分の買ってる本って他人に見せるのがちょっと恥ずかしいですよね。そういうときにかなり便利です。

DMMの電子書籍アプリはかゆいところに手が届く高機能アプリ

支払い方法

ネットショッピング 買い物
楽天KoboDMM/FANZA
  • クレジット
  • 楽天ポイント
  • 楽天キャッシュ
  • ラ・クーポン
  • クレジット
  • DMMポイント
  • DMMプリペイドカード
  • PayPal
ポイント購入
  • クレジット
  • コンビニ払い
  • ATM
  • ネットバンキング
  • 電子マネー
  • クレジット
  • PayPal
  • あと払い Paidy
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • BitCash
  • WebMoney
  • メルペイ
  • 銀行振込
  • コンビニ店頭払い
  • 楽天ペイ
  • Edy
  • Suica/モバイルSuica

両ストアとも電子書籍を購入するときに利用できる決済方法は多くありません。

楽天Koboはクレジットカード払い一択と言っても過言ではありません。楽天Koboで電子書籍を買うときにポイントアップする「楽天SPU」の条件に楽天カードの利用があるため、楽天カードを使用せずに電子書籍を買うのはあまりお得ではありません。

楽天Koboを利用するなら楽天カードは絶対に使いましょう。

DMM電子書籍ストアも支払い方法は多くありませんが、DMMポイントを購入するときに携帯決済、Web決済、電子マネーなどたくさんの支払い方法から好きなものを選ぶことが可能です。

電子書籍を買うために一度ポイントをチャージするという手間は発生しますがたくさんの支払い方法を選べるのは嬉しいですね。

あと、電子書籍を購入していることがバレたくないときは支払い方法に気を使いましょう。

関連記事 誰にもバレずにこっそりと電子書籍を買うための支払い方法を解説

  • 楽天koboの支払い方法は「楽天カード」一択
  • DMM電子書籍はポイント購入を利用するれば様々な決済がつかえる

楽天KoboとDMM電子書籍ストアのどちらを使う?|まとめ

楽天KoboとDMM電子書籍ストアについて両ストアのサービスの特徴や利用するメリットを比較しました。

比較結果をまとめると以下のようになります。

比較項目メモ
運営会社どちらも大企業が運営する安心・安全なストア
品揃え
  • 楽天Kobo→100万冊以上を取り扱う総合電子書籍ストア
  • DMM電子書籍→60万冊以上で漫画好きにオススメ
ポイント制度
  • 楽天Kobo⇒楽天系サービスで共通の「楽天スーパーポイント」
  • DMM⇒「DMMポイント」と「電子書籍 PCゲームポイント」
キャンペーン・セール
  • 楽天Kobo⇒割引、ポイントアップ
  • DMM⇒ポイント還元率が高い、年3回のスーパーセール
クーポン
  • 楽天Kobo⇒10〜40%前後割引のクーポンを毎週配布
  • DMM⇒初回購入50%OFFクーポン
電子書籍専用リーダー
  • 楽天Kobo⇒専用リーダー「Kobo」を販売
  • DMM⇒なし
アプリDMMの電子書籍アプリはかゆいところに手が届く高機能アプリ
支払い方法
  • 楽天Kobo⇒楽天カード払い一択
  • DMM⇒ポイントチャージで様々な支払い方法が使える

楽天Koboの利用がオススメ

  • 電子書籍以外にもネット通販で買い物をする
  • 楽天モバイル、楽天銀行など楽天のサービスを利用している
  • 楽天カードを持っている
  • 本を毎月購入したい

関連記事 【業界2位】楽天Koboのメリット・デメリットと評判・口コミをチェック!

DMM電子書籍の利用がオススメ

  • ポイントを使ってお得に電子書籍を買いたい
  • 本を毎月買わず、買うときはお得にまとめ買いしたい
  • 半額で電子書籍を買いたい

関連記事 DMM電子書籍が圧倒的にお得な3つの理由【評判のクーポンやセールを解説します】

楽天KoboとDMM電子書籍ストアはどちらも特徴のある素晴らしい電子書籍ストアです。

ライフスタイルや電子書籍の利用目的に合う方のストアをぜひ利用してみてください。

それでは、良き電子書籍ライフを!