楽天Koboってどう?ヘビーユーザーの評価や利用者の評判・口コミ、メリット・デメリットを解説

楽天kobo電子書籍ストア ロゴ

楽天Koboは楽天市場や楽天モバイルなどで有名な楽天グループの電子書籍ストアです。僕はいくつかの電子書籍ストアを利用して現在は楽天Koboをメインストアとして利用しています。

僕が楽天Koboで電子書籍を購入している履歴はInstagram(@treden1023)で確認できますのでよければご覧ください。

僕は楽天Koboを利用して非常に満足していますが、ちょっとだけ不満もあります。また、僕の意見だけではなく、ほかの利用者の方の評判や口コミも気になりますよね。

そこで、この記事では実際に楽天Koboをメインストアとして利用しているヘビーユーザーの僕が利用してみて感じているメリットやデメリット、ほかの利用者の評判や口コミについてまとめました。

楽天Koboが気になっている方の参考になれば嬉しいです。

この記事でお伝えすること
  • 楽天Koboはどんな人におすすめのストアか?
  • 楽天Koboの魅力や特徴
  • 楽天Koboを利用するメリット・デメリット
  • 楽天Koboの評判や口コミ
  • 楽天KoboのFAQと他ストアとの比較
目次

【結論】楽天Koboは楽天経済圏利用者と本をたくさん買う人におすすめの電子書籍ストアです

楽天Koboがおすすめ!
  • 楽天経済圏を利用している
  • 新刊に使える割引クーポンが欲しい
  • 電子書籍専用リーダーが使いたい
  • 家族で電子書籍をシェアしたい
楽天Koboをおすすめしない
  • 楽天経済圏を利用しない
  • クーポンよりセールが多いストアが良い
  • クレジット以外の支払い方法を利用したい
  • サイトの使いやすさを重視したい

楽天Koboは楽天が運営する電子書籍ストアで、楽天ポイントが貯まる&使えます。楽天経済圏を活用している方なら電子書籍ストアは楽天Kobo一択と言ってもいいくらいですね。

楽天Koboは最大25%OFFクーポンがいつでも利用できます一定金額以上の購入という条件はありますが、発売直後の新刊にも使えるクーポンで本をまとめ買いするならとてもお得です。

僕は楽天経済圏を利用していること、毎月漫画を大量に購入しているので割引クーポンの恩恵が大きいことから楽天Koboをメインストアとして利用しています。

\ 最大25%OFFクーポンが毎日もらえる!! /

公式サイト:https://books.rakuten.co.jp/e-book/

楽天koboの特徴と評価【★:4.5点/5点満点】

評価項目評価評価内容
運営会社(安全性)
(5 / 5.0)
楽天株式会社
品揃え
(5 / 5.0)
100万冊以上
初回特典
(4 / 5.0)
最大2,000円OFF
クーポン
(5 / 5.0)
最大25%OFF
還元率
(5 / 5.0)
楽天SPU
ポイントアップキャンペーン
支払い方法
(3 / 5.0)
クレジット
楽天ポイント
楽天キャッシュ
クーポン
アプリの使いやすさ
(4 / 5.0)
基本機能は問題なし
ロック機能なし
読書履歴機能あり
電子書籍の読みやすさ
(5 / 5.0)
アプリの拡大機能
電子書籍専用端末「kobo」
同時利用端末数
(5 / 5.0)
無制限
画質
(5 / 5.0)
品質に問題なし

楽天Koboをメインストアとしてずっと利用してみて分かったメリットとデメリットかストアを評価しました。各項目の評価について詳しく解説します。

運営会社(安全性)の評価【★:5点/5点満点】

楽天Koboは楽天市場や楽天ブックスを運営している楽天株式会社の電子書籍ストアです。超大手企業が運営しています。

利用者数もAmazonが運営するKindleストアの次に多い第2位のストアです。

安全性については問題なしで最高評価に値するでしょう。

品揃えの評価【★:5点/5点満点】

楽天Koboの品揃えは100万冊を超えており、漫画、小説、ライトノベル、ビジネス書、実用書など幅広く取り扱いがあります。また要所の取り扱っている数少ない電子書籍ストアです。

品揃えはAmazon Kindleストアにビジネス書や専門書などでやや劣るところはありますが、電子書籍業界最大級の品揃えなので最高評価にしました。

初回特典の評価【★:3点/5点満点】

楽天Koboを初めて利用するとき、専用ページからエントリーをすると4つのクーポンが使えます。

  • 400円以上で使える300円OFFクーポン
  • 2,000円以上で使える400円OFFクーポン
  • 4,000円以上で使える1,000円OFFクーポン
  • 6,000円以上使える2,000円OFFクーポン

利用金額により値引き率が変わります。まずは1冊試してみたいという方から、ガッツリまとめ買いしたいという方までいずれもお得になります。

ただ、いまはDMMブックスの初回70%OFFクーポン、Amebaマンガの初回漫画100冊まで40%OFFなど魅力的な初回特典が多く、やや見劣りするので、星4としました。

クーポンの評価【★:5点/5点満点】

楽天Koboは毎月いつでも使える最大25%OFFクーポンを配布しています。購入金額によって割引率は変わりますが、発売したばかりの新刊にも使えるところが高評価です。

他店の割引クーポンと比較をしたい時は以下の記事をご参照ください。

還元率の評価【★:5点/5点満点】

楽天Koboは会員登録をすると自動で適用されるポイントアップ制度「楽天SPU」やポイントアップのキャンペーンを多数用意しています。

最大ポイント還元は難しいですが、楽天経済圏を利用していれば自然と7〜10%ほどの還元率になり、これはとても高いポイント還元率です。よって評価は最高評価としました。

他店のポイント還元率と比較をしたい時は以下の記事をご参照ください。

支払い方法の評価【★:2点/5点満点】

楽天Koboは支払い方法がとても少ない電子書籍ストアです。利用するならほぼクレジットカード一択。

楽天ポイントカードをコンビニなどで購入してくればポイントで電子書籍を買うこともできます。ポイントがコンビニで買えるところは評価が高いです。ポイントを購入すればこっそり読書をすることもできます。

あわせて読みたい
誰にもバレずにこっそりと電子書籍を買うための支払い方法を解説 電子書籍は購入から読書までスマホ1台で完結するので、こっそり秘密の読書を楽しむことが出来ます。 しかし、注意をしないと親や家族に電子書籍を買ったことがバレて...

アプリの使いやすさの評価【★:5点/5点満点】

アプリは独唱に必要な基本機能と本棚の整理機能が搭載されている使いやすいアプリです。読書量を記録する機能もあります。

アプリや本棚のロック機能がないので万が一誰かにスマホ操作されると本棚がバレる可能性があります。ロック機能なしはマイナス評価なので星4としました。

電子書籍の読みやすさの評価【★:5点/5点満点】

楽天Koboのアプリは漫画ならコマ画像の拡大機能、小説やライトノベルなどの活字は文字サイズの変更機能がついていて、読みやすいサイズに自分で調整できます。

くわえて、電子書籍専用リーダー「kobo」シリーズを取り扱っています。紙に近い読み心地で電子書籍が読めて、特に小説やラノベは抜群に読みやすいです。

同時利用台数の評価【★:5点/5点満点】

楽天Koboの本棚は同時に何台のスマホやタブレットからでも利用することができます。無制限で利用できるのは楽天KoboとDMMブックスだけでトテモ貴重。これはもちろん最高評価になります。

画質の評価【★:5点/5点満点】

楽天Koboの電子書籍の画質は今まで使っていて気にしたことはありません。とても読みやすいです。

品質に問題はなく、高品質と言われるebookjapanと比較をしても正直、遜色がない、もはや人間の目ではわからないレベルだと思います。よって高評価といたします。

楽天kobo利用者の評判や口コミ

SNSやアプリストアの悪い評判や口コミ

SNSやアプリストアの悪い評判や口コミまとめ
  • 品揃えはAmazonの方が多い
  • 楽天SPUなどポイントアップの仕様が改悪され貯まりにくくなる
  • スマホの性能が低いとフリーズする
  • メルマガがうざい

Kindleと楽天koboでなやみました。あまり差はないんですけど、楽天にはないのが、Amazonにはあったりするんで、品揃えを考えるならAmazonかもしれません。

楽天koboで漫画買ってたけど、楽天ポイントがたまりにくくなったので乗り換え

楽天Koboで読み始めたけど、画面が重たくなってフリーズしたまま動かなくなった

楽天koboのメルマガ爆撃が配信停止しても止まらない

悪い評判は人によっては品揃え、アプリやサイトの使い勝手、メルマガなどが多いです。ポイントに関する不満は還元率が以前に比べると下がっているという意見もありました。

品揃え、アプリやサイトの使い勝手は実際に使ってみて自分にしっくり来るか試してみることをおすすめします。無料漫画などを使えばアプリを使って本も読めますので。

僕はあまり不満を感じずに利用できています。

SNSやアプリストアの良い評判や口コミ

SNSやアプリストアの良い評判や口コミ
  • 毎日最大25%OFFクーポンが使える
  • 楽天ポイントが貯まる&使える
  • 電子書籍専用端末「Kobo」シリーズが使いやすい

楽天Koboなら5000円以上買えば毎回20%offで買えるからめちゃくちゃ得

楽天Koboなら5000円以上買えば毎回20%offで買えるからめちゃくちゃ得

電子書籍を楽天koboで楽天ポイントを使って買いました。15%オフクーポンもきていたのでお得に入手出来ました

私はポイント欲しさにkoboを利用しています

ポイ活できるから楽天kobo使い始めました

kobo端末がすごく使いやすいからずっと楽天Koboで電子書籍を購入している

楽天Kobo思ったより使いやすいな。楽天会員ならこっちの方がお得だわ

良い評判や口コミではやはり「楽天ポイント」が1つキーワードになっています。楽天経済圏を利用していて、楽天ポイントを貯める&使っている方は恩恵が大きい電子書籍ストアです。

ポイントと並んで割引クーポンも好評でした。いまは毎日最大25%OFFクーポンが使えて、いつでも安く電子書籍が買えます。毎日割引で本が買える電子書籍ストアは少ないのでとてもありがたいです。しかも、このクーポンは新刊にも使えます。僕が楽天Koboをメインストアにした最大の理由もクーポンでした。

\ 最大25%OFFクーポンが毎日もらえる!! /

公式サイト:https://books.rakuten.co.jp/e-book/

「楽天Kobo」のデメリット

  • 楽天クレジットカードが必須
  • メルマガのチェック外しが面倒
  • セールがイマイチ
  • ポイント還元率が改悪される

楽天Koboを利用していてイマイチだと思ったところ、また評判や口コミで評価が低かったところをまとめました。

楽天クレジットカードが必要

楽天Kobo 評判 口コミ デメリット 楽天クレジットカードが必須
楽天カード アイキャッチ

楽天Koboを利用するなら「楽天クレジットカード」が必須です。楽天クレジットを使うとポイント還元率が自動で1%→3%になるのでとてもお得に電子書籍が買えます。

楽天クレジットカードを利用しない場合、還元率が1%と低いままで楽天Koboを利用するメリットが薄れてしまいます。また、楽天Koboの支払い方法はクレジット、楽天ポイント、楽天キャッシュ、ラ・クーポンの4種類だけなので、クレジットカードの利用がほぼ必須です。

楽天カードは年会費無料で作って使うだけで5,000ポイントがもらえるお得なカードなので、楽天Koboを利用するなら必ずカードを作ってください。

\カード作成で5,000ポイントゲット!/

メルマガのチェック外しが面倒

楽天Kobo 評判 口コミ デメリット メルマガのチェックを外すのが面倒

楽天といえばメルマガの評判がいつもイマイチ。2000年代に楽天市場などの通販事業が拡大したときも散々メルマガがーっていわれていました。

楽天Koboもメルマガの評判があまり良くないです。電子書籍を購入するときに勝手にメルマガのチェックを入れられるのでいちいち外す必要があります。

楽天Kobo決済ページ メルマガ

これが購入する本の下にこっそり記載されているので見落としがちです。

楽天のメルマガってずっとこうなので、もう直す気ないと思いますね。

メルマガ登録チェックを外すのが煩わしいと感じる方はストレスを感じてしまうかもしれません。

セールがイマイチ

楽天Kobo 評判 口コミ デメリット セールがイマイチ

楽天Koboは毎週セールを実施していますし、楽天スーパーセール・お買い物マラソンのときには200円ポッキリ、300円ポッキリなどの激安セールも実施しています。

あわせて読みたい
楽天スーパーセール&お買い物マラソンの楽天Koboキャンペーンまとめ【過去分も掲載】 楽天スーパーセールは毎年3月,6月,9月,12月の年4回実施される楽天の大規模セール、楽天お買い物マラソンは楽天スーパーセールが実施されない月の大規模セールです。 ほ...

楽天Koboのセールもお得はお得なんですけど、セールだけみるとほかのストアのほうがお得なことが多いです。

Kindleストアの半額セール、DMMブックスのDMMブックススーパーセール、ebookjapanのPayPayセールなどがあります。

そもそもセールはストアが選んだ本が安くなるだけなので、自分にとってお得かどうかってリストを見てみないとわからないですよね。どのストアのセールにもいえることかもしれませんが。

楽天Koboはセールよりも割引クーポンで好きな本が安く買えるところとポイント還元率の高さ、楽天ポイントの汎用性の高さが魅力のストアです。

ポイント還元率が改悪される

楽天Kobo 評判 口コミ デメリット ポイント還元率が改悪される

楽天Koboの魅力の1つが楽天ポイントの還元率の高さです。会員登録をすると楽天のサービスを利用するだけポイント還元率がアップする「楽天SPU」が自動適用されます。もちろん無料です。

「楽天SPU」のポイント還元率を高くすることで楽天Koboがよりお得になります。ただ、最近は「楽天SPU」のポイント還元率アップの条件が複雑化しています。評判や口コミなどでは「改悪」と言われることもしばしば。

そして、今後も条件は複雑化して還元率は下がることが予想されます。

それでも、楽天市場や楽天モバイル、楽天証券など楽天経済圏利用者にとって「楽天Kobo」がほかの電子書籍ストアよりもお得なことに変わりはありません。加えて最大25%OFFの割引クーポンが引き続き利用できるのでお得度が高いことは間違いのないストアです。

\ 最大25%OFFクーポンが毎日もらえる!! /

公式サイト:https://books.rakuten.co.jp/e-book/

「楽天Kobo」の8つのメリット

  • 楽天が運営する利用者数No.2ストア
  • 品揃えがトップクラス
  • 毎日使える最大25%OFFクーポン
  • 楽天スーパーポイントが貯まる【楽天経済圏】
  • 豊富なポイント還元率アップキャンペーン
  • 高機能なリーダーアプリ
  • 電子書籍専用リーダー「Kobo」シリーズ
  • 台数無制限のマルチデバイス【家族で共有が楽チン】

楽天Koboをメインストアとして利用している僕の実体験や評判、口コミから「楽天Kobo」を選ぶ決め手になった7つのメリットを解説していきます。

楽天が運営する利用者数No.2ストア

楽天Kobo 評判 口コミ メリット 楽天Koboが運営するNo.2利用者数N0.2電子書籍ストア

僕は電子書籍ストアを選ぶときは運営する企業を必ずチェックします。

電子書籍は紙の本と違い閲覧権を購入しています。本を購入して”所有”できるようになったわけではありません。そのため、電子書籍を購入したストアが閉鎖してしまうとせっかく買った本が読めなくなる場合があるからです。

このような事態を、信頼性がある企業が運営する電子書籍ストアを選ぶようにしましょう。

話が少しそれましたが、楽天Koboを運営している会社は三木谷社長で有名なあの楽天です。

楽天という企業の好き・嫌いは置いておいて、楽天は東証一部上場の大企業です。電子書籍を運営する企業としては安心感がありますよね。

楽天という大企業が運営するストアなので閉鎖の心配なく、安心して利用できています。

品揃えがトップクラス

楽天Kobo 評判 口コミ メリット 品揃えがトップクラス

楽天Koboは洋書も含めると400万冊以上の電子書籍を取り扱っている電子書籍ストアです。

漫画はもちろん、小説、ビジネス書、ライトノベル、ティーンズラブ、ボーイズラブ、雑誌、写真集などさまざまなジャンルの本を取り扱っています。

品揃えは国内最大級で大手出版社の電子書籍はだいたい揃っています。漫画、小説、ライトノベルなどはほかのストアと比較しても品揃えに遜色はないので満足しています。

僕は主に集英社、小学館、講談社、KADOKAWAなど大手の出版社の本を読むのが多いのでこれまでに漫画、小説、ライトノベルの品揃えで不満を感じたことはありません。

ただ、ビジネス書と専門書は一部がKindleストアだけの取り扱いだったり、たまに手を出そうとするマイナー本は取り扱いがなかったりするので、そこだけ残念なところ。なので、僕はビジネス書はKindleストアをメインにして使い分けをしています。

電子書籍ストアの使い分けって実際どう?

ビジネス書が安く読める電子書籍ストアや読み放題サービス9選

毎日使える最大25%OFFクーポン

楽天Kobo 評判 口コミ メリット 毎日使える最大25%OFFクーポン
楽天Kobo クーポン 2022年6月

僕が楽天Koboを選んだ最大の決め手が割引クーポンです。以前は女性は毎週水曜日のレディースデー、男性は毎週木曜日のメンズデーと楽天お買い物マラソン・楽天スーパーセールの時にもらえていました。

現在はクーポンがパワーアップしてなんと毎日いつでも好きな時に利用できます。これがかなり便利です。

楽天Koboのクーポンは購入金額の制限しかないため、発売直後の新刊にも適用できます。新刊に使える割引クーポンを常時配布しているストアは楽天Koboだけです。

僕の場合は漫画の新刊を毎月たくさん買うのでこのクーポンには本当に助けられています。いくら得したことか…。これからもお世話になります。

楽天スーパーポイントが貯まる【楽天経済圏】

楽天Kobo 評判 口コミ メリット 楽天スーパーポイントが貯まる【楽天経済圏】

楽天Koboは楽天のサービスの1つなので「楽天スーパーポイント」が貯まる&使える電子書籍ストアです。

「楽天経済圏」といわれる楽天のサービスを利用してポイントを貯めている方は楽天Koboを利用しましょう。「楽天経済圏」のお得度がさらにアップするはずです。

僕も楽天カード所持、楽天証券で投資信託、楽天銀行で貯金など「楽天経済圏」を利用していたので楽天Koboをメインストアに選びました。

ポイント還元率アップキャンペーンが豊富

楽天Kobo 評判 口コミ メリット 豊富なポイントアップキャンペーン

楽天Koboはポイント還元率がアップするキャンペーンが豊富です。代表的なものをご紹介いたします。

ポイントアップキャンペーン名ポイント還元率
楽天SPU1〜15.5%
ワンダフルデー+2%
5と0のつく日+2〜4%
18の日+2〜4%
楽天スポーツチーム勝利+1〜3%

楽天ポイントの還元率が自動でアップする「楽天SPU」はもちろん適用されます。楽天カードを持っていればそれだけで還元率が3%になりますし、楽天経済圏のサービスをたくさん利用していれば最大15.5%まで還元率がアップします。

現実的には還元率5〜10%前後くらいかなと思いますが、それでも楽天のサービスを使うだけで還元率がここまで上がるのは手軽でお得です。ほかのストアは還元率1%のところとかが多いですから。

ほかにもポイント還元率アップキャンペーンがたくさん用意されていて、エントリーすれば楽天Koboの買い物にもしっかり適用されます。

さらに、ポイントアップキャンペーンと割引クーポンの使える日が重なると両方が適用されるのでとてもお得です。クーポンで20%割引されてさらにポイントが10%還元になったら実質30%OFFみたいなものですからね。

アプリが高機能

楽天Kobo 評判 口コミ メリット 高機能なリーダーアプリ

楽天Koboで購入した電子書籍をスマホやタブレットで読むためのリーダーアプリはとても使いやすくて高機能です。

しおり機能や文字の拡大縮小はもちろん、作品や著者ごとにまとめられたり、自分の好きな本を「コレクション」できる機能もあります。

ストレスなく電子書籍を読むことができるいいアプリです。

楽天Kobo - 読書専用アプリ

楽天Kobo – 読書専用アプリ

Kobo Inc.無料posted withアプリーチ

電子書籍専用リーダー「Kobo」シリーズ

楽天Kobo 評判 口コミ メリット 電子書籍専用リーダー「kobo」シリーズ
比較項目Kobo ElipsaKobo SageKobo Libra 2Kobo ClaraKobo Nia
ディスプレイCarta E Ink HD タッチスクリーンCarta flush E Ink HD 1200 タッチスクリーンCarta flush E Ink HD 1200 タッチスクリーンCarta E Ink HD タッチスクリーンCarta E Ink HD タッチスクリーン
サイズ10.3インチ8インチ7インチ6インチ6インチ
解像度1872 x 1404
(227 ppi)
1920 x 1440
(300 ppi)
1680 x 1264
(300 ppi)
1448 x 1072
(300 ppi)
1024 x 758
(212 ppi)
容量32GB32GB32GB8GB8GB
ライトComfortLightComfortLight PROComfortLight PROComfortLight PROComfortLight
重さ383g240.8g215g166g173g
ページめくりボタンなしありありなしなし
防水機能なしありありなしなし
Koboスタイラス対応対応非対応非対応非対応
カラーミッドナイトブルーブラックホワイト/ブラックブラックブラック
金額(税込)46,990円30,800円23,980円15,180円10,978円

楽天Koboは電子書籍専用リーダー「Kobo」シリーズ全5機種を販売しています。電子書籍専用タブレットを範囲しているのは楽天KoboとAmazonのKindleストアだけです。

「Kobo」シリーズはe Inkイーインクディスプレイを採用して電子書籍だけど紙の本に近い読み心地を再現しています。特に小説、ビジネス書などの活字は文字がくっきりとして読みやすく、画面のライトも適度な明るさで目の疲労を押さえてくれます。

僕はページめくりボタンが使いたくて「Kobo Libra H2O」を買いました。購入以来ずっと愛用していましたが、容量が8GBと少ないところが問題になり、いまは「Kobo Sage」を使っています。

台数無制限のマルチデバイス【家族で共有が楽チン】

楽天Kobo 評判 口コミ メリット 台数無制限のマルチデバイス

楽天Koboの電子書籍アプリはスマホ・タブレット・PCの同時利用台数(マルチデバイス機能)が無制限です。ほとんどの電子書籍ストアは上限5台くらいまでしか同時利用できません。

台数無制限で同時利用ができるのは楽天KoboとDMMブックスだけです。

マルチデバイスを利用すれば家族で電子書籍を共有・シェアすることも簡単にできます。特に台数無制限だと台数の上限を気にしながら使わなくいいところが便利です。

楽天Koboはどんな人におすすめの電子書籍ストア?

楽天Koboがおすすめ!
  • 楽天経済圏を利用している
  • 新刊に使える割引クーポンが欲しい
  • 電子書籍専用リーダーが使いたい
  • 家族で電子書籍をシェアしたい
楽天Koboをおすすめしない
  • 楽天経済圏を利用しない
  • クーポンよりセールが多いストアが良い
  • クレジット以外の支払い方法を利用したい
  • サイトの使いやすさを重視したい

楽天Koboは「楽天ポイント」の還元率の高さと割引クーポンが魅力の電子書籍ストアです。楽天経済圏を利用しているなら楽天Koboはとてもおすすめできるストアです。むしろ楽天Kobo一択といっていいでしょう。

割引クーポンは新刊に使えるところ、自分の好きな本が割引になるところが魅力です。新刊に使えるクーポンを毎週配布するストアは楽天Koboだけなので、毎月買う本の割合で新刊が多い場合は楽天Koboを利用すると安く・お得になると思います。

電子書籍専用リーダー「Kobo」シリーズ台数無制限のマルチデバイスで家族間でシェアしやすいところも僕はメリットだと感じています。

僕自身は楽天経済圏を利用していることと、新刊に使える割引クーポンにとても満足しています。今ではメインストアとして漫画や小説を安く・お得に買っていて、楽天Koboはとてもおすすめできるストアだと思います。

ただ、残念ながら楽天経済圏に魅力を感じない、半額セールなどで何が安くなるかわからないけど、とにかく安く・お得に本が買いたいならセールが多いストアを利用したほうがいいかもしれません。

楽天Kobo以外の人気電子書籍ストアと楽天Koboを比較した記事もご用意してあります。

どちらを使うかで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

楽天Koboと人気電子書籍ストアを比較

楽天KoboとAmazon Kindleストア

Kindleストア 楽天Kobo どっちがおすすめ

楽天KoboとAmazon Kindleストアは電子書籍ストアの2強です。利用者が1番多いストアがKindle、2番目に多いストアが楽天Koboです。

品揃えも豊富、電子書籍専用リーダー端末もある、紙の本も通販で買えるなど共通点が多いストア同士ですが、キャンペーンやお得度に大きな違いがあるので、じっくり比較して魅力を感じる方のストアをりようしてみてください。

楽天KoboとDMMブックス

楽天Kobo DMMブックス 比較 おすすめ

楽天KoboとDMMブックスはどちらもクーポンとキャンペーンが魅力のストアです。どちらを利用しても安く・お得に電子書籍が購入できます。

どちらも安く・お得に電子書籍が購入できますが、条件があったり、安く買える本に違いがあったり。そもそもストアとしての違いも大きいのでどちらを使うとメリットが大きいかしっかりと両ストアを比較しています。

楽天Koboとコミックシーモア

楽天Kobo コミックシーモア 比較 おすすめ

コミックシーモアは現在、Kindleストア、楽天Koboに続いて3番目に利用者が多い電子書籍ストアです。ストア名に「コミック」とありますが、小説やビジネス書なども取り扱う総合電子書籍ストアになります。

楽天Koboとコミックシーモアはどちらも素晴らしいストアなので利用するときに選ぶ候補になるかもしれません。ちなみに、もし僕がいま楽天経済圏利用者ではなく、電子書籍ストアを選ぶならコミックシーモアを選びます。

楽天Koboもコミックシーモアもお得なストアでどちらを利用するとよりお得になるのかしっかり比較検討しました。

楽天Koboとebookjapan

楽天Kobo ebookjapan 比較 おすすめ

ebookjapanはYahoo!傘下の電子書籍ストアです。とても人気のあるストアで特に漫画好きの熱烈な支持があります。

Yahoo!の電子書籍ストアなのでスマホがソフトバンク・ワイモバイルユーザーの方はebookjapanを利用した方がお得です。

楽天Koboを利用するメリットもあるのでebookjapanのサービス内容やキャンペーン、クーポンを比較しています。

楽天KoboとBookLive!

楽天Kobo BookLive! 比較 おすすめ

楽天KoboとBookLive!はどちらも品揃えが豊富でクーポン割引があるお得なストアです。

サービス内容の細かな点を比較してどちらを使うとよりお得になるのか比較しています。こちらの記事も参考になれば嬉しいです。

楽天Koboとhonto

楽天Kobo honto

楽天Koboとhontoはどちらも品揃えが豊富、紙の本の通販も利用できる、クーポンもあってお得なストアです。

電子書籍専用端末の有無、家族で利用する時に便利な同時利用台数など違いがあります。どちらを利用したほうがよりお得になるのか検討するときの参考になれば嬉しいです。

楽天KoboとBOOK☆WALKER

楽天Kobo BOOK WALKER 比較 おすすめ

BOOK☆WALKERはライトノベルの品揃えやキャンペーンに定評がある電子書籍ストアです。キャンペーン内容などを比較すると楽天Koboよりもお得になることも。

下記の記事がどちらがより合うストアなのか検討するときの参考になれば嬉しいです。

楽天Koboを利用するときのQ&A

楽天Koboにメリットを感じで電子書籍を買ってみたいと思ったときに出てくる疑問と回答をまとめました。こちらも参考にしていただけたら嬉しいです。

Q:楽天Koboで電子書籍を購入したいのですが買い方がわかりません

A:楽天市場などの通販とほぼ同じ流れで購入できます

楽天Koboで初めて電子書籍を購入するとき、どのような手順で購入するかわからないと不安になりますよね。買い方は楽天市場や楽天ブックスなどの通販と同じ流れです。クーポンやポイントも利用できます。

以下の記事に楽天Koboで電子書籍を購入するときの手順を画像つきで詳しくまとめました。楽天Koboで電子書籍を購入してみたい方の参考になれば嬉しいです。

Q:楽天Koboで購入した電子書籍は他のアプリで読めますか?

A:読めません

楽天Koboで購入した電子書籍は楽天Koboのアプリを通さないと読むめないように処理をされています。例えば楽天Koboで購入した本をKindleアプリで読むということはできません。

楽天Koboで購入した本は楽天Kobo専用のアプリを通して読書をすることになります。

Q:楽天Koboで利用できる支払い方法はなんですか?

A:クレジット、ラ・クーポン、楽天スーパーポイント、楽天キャッシュが使えます

楽天Koboは楽天クレジットカードを使うことが前提になっているので利用できる支払い方法が多くありません。

クレジットカードを利用したくない場合はコンビニなどで「楽天ポイントギフトカード」を購入して楽天スーパーポイントをチャージすれば電子書籍を買うことができます。

支払い方法については以下の記事に詳しくまとめました。参考になれば嬉しいです。

あわせて読みたい
楽天Koboの支払い方法はどれがお得?4種類の決済方法を解説 楽天Koboは楽天が運営する電子書籍です。楽天経済圏の電子書籍ストアなので楽天ユーザーから高い人気がありますね。 >>楽天Koboの安全性や評判は? そんな楽天Kob...

Q:楽天Koboの電子書籍を読んでいたスマホやタブレットの機種変更はしても大丈夫ですか?

A:機種変更をしても大丈夫です。ただし、読みたい本は再ダウンロードしなければいけません

楽天Koboで買った電子書籍を読んでいるスマホやタブレットの機種変更しても問題ありません。変更後のスマホ・タブレットに楽天Koboのアプリをダウンロードすれば新しい端末で読書ができます。

楽天Kobo - 読書専用アプリ

楽天Kobo – 読書専用アプリ

Kobo Inc.無料posted withアプリーチ

電子書籍の再ダウンロードは無料です。注意点は一度にたくさんの本をダウンロードすると大量のギガを消費するので、必ずWi-Fiにつないでからダウンロードしましょう。

機種変更時の詳しい手順は以下の記事にまとめてありますので参考になれば嬉しいです。

Q:楽天Koboで電子書籍を読むとき専用端末「Kobo」は必要ですか?

A:必須ではありません。スマホやタブレットがあれば電子書籍は読めます

楽天Koboは電子書籍専用リーダー「Kobo」シリーズを販売しています。

楽天Koboで買った電子書籍を読みために必ず必要なものではありません。お手持ちのスマホやタブレットに楽天Koboのアプリをダウンロードすれば電子書籍は読めます。

専用リーダーは電子書籍をより快適に読みたいときのオプションの1つです。

Q:楽天Koboで買った本をブラウザで読むことはできますか?

A:できません

楽天Koboは残念ながらブラウザ読みに対応していない電子書籍ストアです。スマホ、タブレット、PCいずれで読む場合もアプリのダウンロードとインストールが必要になります。

楽天Koboの評判や口コミ、使って分かったメリット・デメリット|まとめ

楽天Koboを利用する決め手となったメリットや良い評判は以下の7つです。

  • 楽天が運営
  • 品揃えがいい
  • 割引クーポン
  • 楽天スーパーポイントが貯まる【楽天経済圏】
  • ポイント還元率アップキャンペーンが豊富
  • 電子書籍専用リーダー「Kobo」シリーズ
  • 台数無制限のマルチデバイス【家族で共有が楽チン】

楽天の代名詞ともいえる「楽天ポイント」が貯まる&使えるところ、「楽天SPU」などポイント還元率アップのキャンペーンが多いところ、毎週割引クーポン配布など安く・お得に電子書籍が買えるストアです。

品揃えも国内最大級、電子書籍専用リーダー「Kobo」シリーズ、台数無制限のマルチデバイスで家族でシェアするのにも最適にのストアだと思います。

デメリットや不満点は以下の3つです。

  • 楽天経済圏の積極利用が必要
  • メルマガのチェック外しが面倒
  • セールがイマイチ

楽天Koboを利用するなら「楽天経済圏」はやはり避けては通れないかと思います。

楽天経済圏を利用しながら割引クーポンでお得に電子書籍を買って読書を楽しみましょう。

それでは、楽天Koboで良き電子書籍ライフを!

\ 最大25%OFFクーポンが毎日もらえる!! /

公式サイト:https://books.rakuten.co.jp/e-book/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次