電子書籍が安く買えるお得なクーポンを配布しているストア9選

Kindleと楽天Koboはどっちがオススメ?8つの項目で徹底比較

Amazon Kindle 楽天コボ 比較
ヨメ
ヨメ

電子書籍をKindleと楽天Koboどっちで買うか悩む…

トミー
トミー

電子書籍ストアの2強だからどっちを使うかすごく悩むところだよね

電子書籍マーケットのシェアNo.1は「Amazon Kindleストア」、No.2が「楽天Kobo電子書籍ストア」です。

日本の2大ストアなのでどちらで電子書籍を買うか悩みますよね。

そこで、この記事は「Kindle」と「楽天Kobo」のサービスの特徴や利用するメリットを徹底比較して、どちらのストアを使うとお得になるのか提案していきます。

Kindleストア」と「楽天Kobo」のどちら使うか悩んだ時の参考にしていただければ幸いです。

Kindleと楽天Koboはどっちがオススメ?|基本的な考え方

ecカート

Kindleと楽天Koboのどちらを使うか悩んだら「普段どちらのサービスを利用しているか」を考えてみましょう。

  • Amazonの通販を利用している→Kindleストアがオススメ
  • 楽天市場、楽天モバイルなど楽天のサービスを利用している→楽天Koboがオススメ

前提としてAmazonを利用しているなら「Kindle」が、楽天市場、楽天モバイルなど楽天グループが運営するサービスを利用しているなら楽天Koboがオススメです。

ヨメ
ヨメ

いつもAmazonで買い物してる

トミー
トミー

それならまずはKindleを使うのがオススメ!

同じように、楽天市場・楽天ブックスの通販、楽天モバイル、楽天証券、楽天銀行など楽天グループのサービスを利用しているなら「楽天Kobo」がオススメです。

理由はそれぞれのサービスを利用した時に付与されるポイントが電子書籍を購入するときに使えるからです。
逆もあって、電子書籍を買った時に付与されるポイントが通販など別のサービスに使えます

ポイントが通販と電子書籍などサービスで共通なら利用するストアを合わせておいた方がいいですよね。

まずこれがKindleと楽天Koboのどちらを利用するか悩んだ時の基本的な考え方です。

Kindleと楽天Koboで悩んだら「普段どちらのサービスを利用しているか」を考えよう!
ヨメ
ヨメ

Amazonも楽天市場も使ってる人とか、どっちも使っていない人はどうするの?

トミー
トミー

電子書籍のサービス内容が気に入った方を使うといいよ

Kindleストアと楽天Koboのサービス内容を比較すると以下のような人にオススメできます。

「Kindle」はこんな人にオススメ

  • 電子書籍はビジネス書を中心に読む
  • 電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」を利用したい
  • 電子書籍専用リーダー「Kindle」を使いたい
  • 楽天クレジットカードを持っていない
  • 楽天のサービスを利用する予定がない

Amazon Kindleストア 公式サイト

「楽天Kobo」はこんな人にオススメ

  • 楽天クレジットカードを持っている・作る予定がある
  • ポイント還元率の高いストアが使いたい
  • クーポンや楽天スーパーセールなどを利用してお得に電子書籍が読みたい
  • 電子書籍専用リーダー「Kobo」が使いたい
  • 本を縦読みで読みたい

楽天Kobo 公式サイト
関連記事 Amazon Kindleストアって本当に良い?本音レビュー&評判や口コミをチェック

関連記事 楽天Koboはポイントがたまってお得って評判は本当?実際に使った本音レビュー

このようにKindleと楽天Koboがオススメできる理由をサービスの特徴、利用するメリットの比較から解説していきます。

Kindleと楽天Koboのサービスの特徴やメリットを8つの項目で比較

比較内容Kindle楽天Kobo
ストアの安全性Amazonが運営楽天が運営
サービスのタイプストア型/ 個別購入
サブスクリプション(Kindle Unlimited)
ストア型 / 個別購入
サブスクリプション(楽天マガジン)
電子書籍リーダー端末Kindle Paperwhite などKobo Aura H2O Edition 2 など
電子書籍の品揃えビジネス書が強い小説が強い
アプリの仕様縦読み/ページ自動送り/アプリロック ができないページ自動送り/アプリロック ができない
ポイント制度1ポイント=1円
還元率は作品ごとに異なる
1ポイント=1円
楽天SPU(最大ポイント16倍)
キャンペーン・セール定期的に実施
ポイント還元、割引など
日替わりセール
月替りセール
定期的に実施
値引きクーポンの配布
ポイントアップ
楽天スーパーセール
お買い物マラソン
支払い方法クレジット
ドコモ払い spモード決済
au かんたん決済/au WALLET
Amazonギフト(コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー)
クレジット
ラ・クーポン
楽天スーパーポイント
楽天キャッシュ
ヨメ
ヨメ

似てるところも多いけど、違いも結構あるね

トミー
トミー

じゃあ、比較内容を詳しく解説していくよ

ストアの安全性を比較

電子書籍ストア 安全性

電子書籍ストアの選び方|選ぶときのポイントを徹底解説します」で詳しく書いていますが、電子書籍を使いたいと思ったらまずはストアを運営する会社を確認して安全性を必ずチェックしましょう。

  • Kindleは世界一のECショップ”Amazon”が運営する電子書籍ストア(シェア1位)
  • 楽天Koboは売上高1兆円を突破した楽天グループの電子書籍ストア(シェア2位)

電子書籍業界のシェアはKindleが1位、楽天Koboが2位です。
安全性についてはどちらも文句なし。特にいうことはないでしょう。

はっきり言って、このKindleか楽天Koboが閉店するときは電子書籍業界が終わるときだと思います。

トミー
トミー

安全性は両方のストアとも文句なし!

サービスのタイプで比較

Eコマースサイトイメージ

Kindleと楽天Koboは共にサイトで電子書籍を購入して専用のリーダーアプリで本を読む「ストア型」の個別課金です。
サイトの使いやすさや購入のしやすさは実際にサイトを訪問して比較してみてください。

僕は両ストアで差はあまりないという印象です。

トミー
トミー

どちらも使いやすいし買いやすい

個別課金の電子書籍とは別にサブスクリプションサービス(定額サービス)も提供しています。
Kindleは10万冊の本が読み放題の「Kindleキンドル Unlimitedアンリミテッド」、楽天Koboは雑誌読み放題の「楽天マガジン」です。

ここは圧倒的に10万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」勝利です。

「Kindle Unlimited」は人生を変えるサービスだと思います。

実際、僕も「Kindle Unlimited」を使い始めてからたくさん本を読むようになって人生が豊かになったなと感じています。

Kindle Unlimitedの評判は?使って分かった特徴とメリット・デメリットを丁寧に解説」という記事にサービス内容などを詳しくまとめたのでこちらもぜひ読んでみてください。

Kindle Unlimitedの評判は?使って分かった特徴とメリット・デメリットを丁寧に解説
Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」を使ってみてわかったサービスの特徴や利用するメリット・デメリットを解説します。また利用者の評判や口コミも掲載しています。
トミー
トミー

Kindle Unlimitedは利用する価値あり!

電子書籍リーダー端末「Kindle」と「Kobo」で比較

created by Rinker
Amazon
¥15,980(2019/12/10 12:06:50時点 Amazon調べ-詳細)

電子書籍リーダー kobo aura H2O Edition 2 ブラック

Kindleストア、楽天Koboはともに電子書籍専用のリーダー端末を販売しています。
特に価格とスペックからオススメしたいのが「Kindle Paperwhite」と「Kobo Aura H2O Edition 2」です。

この2つのリーダー端末の比較をしていきましょう。

比較項目Kindle Paperwhite
(広告なしモデル)
Kobo Aura H2O Edition 2
容量8G / 32G8G
接続方法Wi-Fi モデル
Wi-Fi+4G モデル(32Gモデルのみ)
Wi-Fiモデル
価格【Wi-Fi モデル】
8G: 15,980円
32G: 17,980円
※広告つきの場合は2,000円安くなる【Wi-Fi+4G モデル】
32G: 22,980円
※広告なしモデルのみ
19,980円
ディスプレイ6インチ6.8 インチ
解像度300 ppi1440 x 1080 (265 ppi)
バッテリー持続時間数週間数週間
ライトLED 5個使用ComfortLight PRO
サイズ167 x 116 x 8.18 mm172.0 x 129.0 x 8.8 mm
重さWi-Fi モデル: 182g
Wi-Fi + 無料4G モデル: 191g
207g
 防水機能IPX8 規格準拠
(水深 2 m / 最大 60 分耐久)
IPX8 規格準拠
(水深 2 m / 最大 60 分耐久)
ページ送りタッチスクリーンタッチスクリーン
読める電子書籍Kindleで購入したもののみ楽天Koboで購入したもののみ

「Kindle Paperwhite」は”広告つき”と”広告なし”があり、広告つきの方が2,000円安くなります。

価格は「Kindle」の方が圧倒的に安いです。
一番安い”広告つき”タイプの8Gは13,980円で「Kobo Aura H2O Edition 2」より6,000円も安くなります。
価格が高い分、サイズは「Kobo Aura H2O Edition 2」の方が大きいです。

「Kindle Paperwhite」「Kobo Aura H2O Edition 2」で魅力的な機能が「防水機能」。
お風呂に入りながら、台所で料理本を見ながらなど防水機能は非常にありがたい機能です。

「Kindle」の32Gのみ4G回線つきのモデルがあります。
Wi-Fiが無くても本のダウンロードができるモデルですが、Wi-Fi環境が整っているなら4G回線はなくてもいいんじゃないかと思います。

created by Rinker
Amazon
¥15,980(2019/12/10 12:06:50時点 Amazon調べ-詳細)
電子書籍リーダー kobo aura H2O Edition 2 ブラック
【注意点】
電子書籍専用端末「Kindle」「Kobo」を持っていなくてもスマホやタブレットに「Kindle」「Kobo」のアプリをインストールすればKindleと楽天Koboの電子書籍は読めます

時々、Kindleストアで買った本は「Kindle」(楽天Koboの場合は「Kobo」)がないと読めないんですか?と聞かれることがありますので。

あくまでも電子書籍を読むことに特化したタブレットが電子書籍専用端末「Kindle」「Kobo」になります。

ヨメ
ヨメ

専用リーダー端末って必要?

トミー
トミー

そ、それは人によりけりだね…

電子書籍の品揃えで比較

本屋 書店

Kindleストアと楽天Kobo電子書籍ストアの品揃えを比較します。

比較項目Kindle楽天Kobo
少年マンガ30,000冊以上16,497冊
青年マンガ40,000冊以上36,414冊
少女マンガ30,000冊以上18,839冊
女性マンガ20,000冊以上11,053冊
ティーンズラブ20,000冊以上5,291冊
ボーイズラブ40,000冊以上28,144冊
オトナコミック50,000冊以上74,229冊
小説50,000冊以上92,371冊
ライトノベル40,000冊以上26,981冊
ビジネス書70,000冊以上
(ビジネス+趣味・実用)
34,045冊
洋書なし3,210,096冊

※Amazon Kindleストアは目安の数のみサイトに記載
※楽天Koboは「その他」というカテゴリに様々なカテゴリの漫画が89,672冊登録されている
※Kindleのビジネス書は「ビジネス・経営」と「趣味・実用」の合算

電子書籍の主要ジャンルの品揃えの比較です。
楽天Koboはカテゴリごとに表示される冊数が少しおかしかったので目安程度にみてください。

Kindleも楽天Koboも小学館、集英社、講談社、KADOKAWAなど大手出版社の作品はきちんと取り扱っています。

ヨメ
ヨメ

冊数ってだいぶ違うんだね

トミー
トミー

カテゴリの分け方はストア任せだから違いが出ちゃうんだよ

中でも特筆すべきはKindleのビジネス書です。
Kindleの利用者が20〜40代くらいの男性がメインなのでビジネス書系の品揃えが電子書籍ストアの中でもNo.1です。
ビジネス書をメインに読みたい方はKindleの利用がオススメです。

楽天Koboは洋書を取り扱っている数少ない電子書籍ストアです。
洋書が読みたい方は楽天Koboの利用がオススメ。

漫画ならどちらのストアを使ってもいいです。
まとめ買いすることが多いならクーポンで安くなる楽天Koboの方が個人的にはオススメです。

トミー
トミー

読みたい本の品揃えが多い方を選びましょう

アプリの仕様で比較

アプリ

Kindleまたは楽天Koboの電子書籍をスマホやタブレットで読む時に使用するリーダーアプリの比較です。

比較項目Kindle楽天Kobo
縦読み×
目次
ページめくり方の変更
ページの自動めくり××
画像の拡大
しおり・付箋機能
明るさ調整
本棚作成(整理機能)
ダウンロード中に読書
アプリのロック××
本棚のロック××

Kindleと楽天Koboのアプリの違いは縦読みが出来るかどうかくらいで他の機能はほぼ同じです。

“縦読み”はWebページのように上下にページを動かして読む方法です。
最近は縦読みの需要も増えていますね。

トミー
トミー

縦読みで本が読みたいなら楽天Koboを選びましょう

ポイント制度で比較

豚の貯金箱 金

Amazonも楽天も電子書籍を買うとポイントが付与されます。
付与されたポイントは次に電子書籍を購入するときに使えるほか、通販やそのほか展開しているサービスなどで共通で使用することができます。

よって、よりたくさんポイントが貯まる方で電子書籍を購入した方がお得です。
ではKindleと楽天Koboのポイント付与率を確認してみましょう。

Kindle楽天Kobo
0%〜(作品によって異なる)1〜16%(楽天SPU)

Kindleストアのポイント制度の特徴

Kindleストアは作品によってポイントの付与率が違います。
ほとんどの付与率は1%ですが割引になっているものやポイント付与が多くなっている作品もあるので購入前に必ずチェックしましょう。

Kindleストアのポイント制度のメリットは誰でもポイント還元を受けることができるところです。
Amazonプライム会員じゃないとポイントがつかないというような”縛り”がありません。

トミー
トミー

誰でもポイント還元を受けられるのは嬉しいですね

Kindleでさらに上手に買い物がするならAmazonギフト券チャージを利用するとお得です。
チャージした金額に応じてポイントが付与され、最大で2.5%還元されます。

Amazonギフト券チャージ

チャージした金額とボーナスポイントは電子書籍だけではなく、Amazonの通販で利用できます。
Kindleで電子書籍を購入するならAmazonギフト券チャージをうまく活用しましょう!
Amazonギフト券でポイントをチャージする

楽天Koboのポイント制度の特徴

楽天SPU 2019年11月

楽天Koboは「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」のクリア状況に応じてポイント付与率が変わり、最大16%ポイント還元になる制度です。

ポイントアップする条件は上の画像の通りです。

ヨメ
ヨメ

条件がたくさんあるね…

トミー
トミー

利用しているサービスがあるか確認してみて

楽天会員登録はサービス利用のためには必須なので最低でもポイント1%還元は受けることができます。

簡単に達成できる項目は「楽天カード」「楽天市場アプリ」「楽天ブックスで購入」「楽天Koboで購入」あたりでしょうか。

「楽天銀行」「楽天証券」「楽天モバイル」「楽天でんき」も登録すればさらにポイントアップです。

このように「楽天Kobo」で電子書籍を購入してお得なポイント還元を受けるためには楽天のサービスをいろいろ使う必要があります。

ヨメ
ヨメ

現実的にはどのくらいポイント還元されるの?

楽天カードを作って楽天市場(アプリ使用)、楽天ブックス、楽天Koboで買い物すればポイント還元率が4.5%になります。この時点でKindleよりお得になるケースが多いです。

これに「楽天銀行」「楽天証券」「楽天モバイル」「楽天でんき」などが加われば鬼に金棒。

10%前後のポイント還元が狙えます。

普段から楽天で買い物をしたり楽天のサービスを利用している方は圧倒的に楽天Koboがお得です。

ヨメ
ヨメ

10%ポイント還元はすごいね

トミー
トミー

楽天で買い物をして4.5%還元されるだけでも十分すごいよ

この「楽天SPU」に加えてさらにポイントアップできるチャンスがあります。
代表的なところだと以下の3つです。

  • 楽天スーパーセール(3月、6月、9月、12月に実施)
  • 楽天お買い物マラソン(スーパーセールを実施しない月)
  • 楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、バルセロナ勝利時

この記事の冒頭にも書きましたが楽天で買い物をしたりサービスを利用している方は圧倒的に「楽天Kobo」で電子書籍を購入するのがお得です。

そして、これから楽天Koboを使いたいと考えている方は「楽天SPU」のポイントアップがどれだけ受けることができそうか考えてみてください。

ヨメ
ヨメ

ポイントがザクザク貯まるってCMは本当なんだね

トミー
トミー

条件を満たせば楽天Koboはかなりお得だよ

キャンペーンで比較

セール

Kindleストアと楽天Koboで実施している主なキャンペーンで比較していきましょう。

Kindleストアは値引きキャンペーンが充実

Kindleでは毎日いろいろな本が割引になっています。
主なセールやキャンペーンは以下の通りです。

  • 日替わりセール
  • 月替りセール
  • 漫画のまとめ買いセール
  • そのほか様々なキャンペーンによる値引き

とにかくたくさんの電子書籍に値引が入っています。

特にKindleは紙の本との値段差を意識していて、電子書籍の方が紙の本より10%ほど安くなっているケースが多いです。

ほかの電子書籍ストアは紙の本と同じ値段で売っているケースがほとんどなのでKindleはかなりお得です。

ヨメ
ヨメ

Kindleはポイント還元より値引が多いんだね

トミー
トミー

安くなってる漫画や本が本当に多いよ

Kindleのキャンペーンのいいところは値引きが誰にでも適用されるところです。

初めて電子書籍を使う方にとって「Kindle」は敷居も低く、お得に電子書籍が購入できるのでかなりオススメです。
Kindleストアでお得に電子書籍を購入する

楽天Koboはクーポンに注目!

楽天Koboは無料や値引キャンペーンに加えてクーポン配布も多くお得に電子書籍が購入できるチャンスが多い電子書籍ストアです。

例えば以下のようなクーポンを配布しています。

  • 初回購入クーポン:初回購入した月に合計2,000円以上電子書籍を購入すると1,000ポイント付与、もしくは2,500円以上購入でパンダぬいぐるみプレゼント
  • レディースデークーポン女性限定で最大25%OFFになるクーポン(毎週水曜日配布)
  • メンズデークーポン男性限定で最大25%OFFになるクーポン(毎週木曜日配布)

ほかにも「クーポン」というところたくさんクーポンが届きます。

楽天クーポンページ
好きな本が安くなるものはもちろん、特定の出版社やレーベルが大幅値引きになるクーポンなども届くきます。嬉しいですね。

クーポンをうまく活用してお得に電子書籍を買いましょう。

ヨメ
ヨメ

クーポンが来るとついつい買っちゃうよね

トミー
トミー

毎週メンズデーが楽しみだよ

支払い方法で比較

支払い 買い物 ショッピング

Kindle楽天Kobo
クレジット(Visa/Master/AMEX/DC/JCB/銀聯)
ドコモ払い spモード決済
au かんたん決済/au WALLET
ATM(※Amazonギフト券チャージ)
コンビニ払い(※Amazonギフト券チャージ)
ネットバンキング(※Amazonギフト券チャージ)
電子マネー払い(※Amazonギフト券チャージ)
クレジット(Visa/Master/DC/JCB/)
ラ・クーポン
楽天スーパーポイント
楽天キャッシュ

Amazonは各種決済が使えますが、楽天Koboは実質クレジットカード一択です。

ヨメ
ヨメ

楽天Koboって携帯払いとか電子マネーは使えないの?

トミー
トミー

クレカ(楽天カード)一択だね

「楽天SPU」の条件の1つに「楽天カード使用」があり、楽天Koboを利用するなら楽天のクレジットカードの使用は必須です。
楽天のカードを使用できないならあまりお得にならないので楽天Koboは利用するべきではありません。

楽天カードはカードを作って利用するだけで5,000ポイントがもらえます(キャンペーン時には8,000ポイントもらえることも!!)
楽天カードは年会費も無料なので作って損のないカードなので楽天Koboの利用に合わせて作るのも良いでしょう。

トミー
トミー

もらった5,000ポイントで電子書籍も買えますよ

楽天カードを作って5,000ポイントもらう

Kindleと楽天Koboはどっちがオススメ?|まとめ

「Amazon Kindleストア」と「楽天Kobo」の電子書籍サービスについて比較しました。

Kindleと楽天Koboで悩んだら「普段どちらのサービスを利用しているか」を考えましょう。

  • Amazonの通販を利用している・プライム会員→Kindleストアがオススメ
  • 楽天市場や楽天ブックスを利用している→楽天Koboがオススメ

「Kindle」はこんな人にオススメです

  • Amazonの通販サービスを利用している・プライム会員である
  • 電子書籍はビジネス書を中心に読みたいと思っている
  • 電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」を利用したい
  • 電子書籍専用リーダーKindleで電子書籍が読みたい
  • 楽天カードを持っていない・楽天のサービスを利用する予定がない

Amazon Kindleストア 公式サイト

「楽天Kobo」はこんな人にオススメです

  • 楽天ブックス、楽天市場、楽天モバイルなど楽天のサービスを利用している
  • 楽天カードを持っている・作る予定がある
  • ポイント還元率の高い電子書籍ストアが使いたい
  • クーポンや楽天スーパーセールなどを利用してお得に電子書籍が読みたい
  • 電子書籍専用リーダーKoboで電子書籍が読みたい
  • 本を縦読みで読みたい

楽天Kobo 公式サイト
Amazon Kindleストアと楽天Koboはどちらも素晴らしい電子書籍ストアです。
ぜひ、自分に合うと思った方のストアを利用してみてください!

さらに詳しく「Amazon Kindleストア」「楽天Kobo」について知りたい場合は以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事 Amazon Kindleストアの評判と使ってみた感想|他社を圧倒するNo.1ストア

関連記事 楽天Koboの評判と使ってみた感想|楽天ユーザーはポイントがザクザク貯まるお得なストア

以上、トレデン編集長で電子書籍ストア案内人のトミー(@trendebooks)でした。