BookLive!とDMMブックスとはどっちがおすすめ?11項目で徹底比較

BookLive! DMMブックス どっち

BookLive!とDMMブックスはともにお得な割引クーポンやキャンペーンを実施している電子書籍ストアです。

どちらもクーポンやキャンペーンで安く電子書籍が購入できる有名なストアで、どちらを利用するか悩んでしまいます

そこで、この記事ではBookLive!とDMMブックスを11項目で徹底比較。利用目的によってどちらを使うとより後悔なく電子書籍が楽しめるかまとめました。

この記事でお伝えすること
  • BookLive!とDMMブックスの比較
  • BookLive!の利用がおすすめな方
  • DMMブックスの利用がおすすめな方
BookLive!とDMMブックスどちらを使うかで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです
いま一番お得な70%OFFクーポンをチェック!!

いまもらえるクーポンの中で一番お得なクーポンはDMMブックスが配布している初回70%OFFクーポンです。

割引上限3,000円という制限付きですが、4,285円以内なら購入する本が全て70%OFF、6,000円以内なら半額クーポンよりも安く電子書籍が購入できます。

DMMブックス 70%OFFクーポン
DMMブックスの70%OFFクーポン

DMMブックスは2021年4月に上限なしの70%OFFクーポンを配布して大赤字を計上、クーポンの配布を停止した過去があります。今回の70%OFFクーポンもいつ配布終了するかわかりません。

読みたい本があったらぜひ利用してください。僕はもう使えないクーポンなので使える方が羨ましいです…。

絶対にお見逃しなく!

\無料会員登録で初回70%OFFクーポンゲット!! /

公式サイト:https://book.dmm.com/

目次

BookLive!とDMMブックスはどちらがおすすめ?

BookLive!はこんな人におすすめです!

  • 漫画、小説、ビジネス書など様々な本を読む
  • クーポンで安く電子書籍が買いたい
  • 継続して安く電子書籍が購入した
  • 本を毎月1万円以上購入している

BookLive!は100万冊以上の電子書籍を取り扱う総合電子書籍ストアです。

大手印刷会社「凸版印刷」の子会社が運営しており、安心・安全に利用できます。

BookLive!は割引クーポンが毎日もらえる「クーポンガチャ」が魅力です。いつでも安く電子書籍が購入できます。

クーポンガチャで安くなるジャンルはその日の運次第なので、色々なジャンルの本を読む方に特におすすめのストアです。

\ 毎日もらえるクーポンガチャがお得!!/

公式サイト:https://booklive.jp/

DMMブックスはこんな人におすすめです!

  • セールでお得にまとめ買いしたい
  • いますぐ安く本が買いたい
  • アプリ本棚を勝手に見られたくない
  • オトナコミックが読みたい(FANZAブックス)

DMMブックスは漫画、小説、ライトノベル、ビジネス書など幅広いジャンルを取り扱う総合電子書籍ストアです。品揃えは70万〜80万冊でBookLive!と比較するとやや少い品揃えになります。

ちなみにストア名は変わりますが、FANZAブックスはオトナコミックの品揃えがNo.1です。

品揃えは少し劣りますが、お得度はBookLive!同等、時期によっては圧倒的にお得になります。

会員登録でもらえる初回70%OFFクーポン、年3回実施している大型セール「DMMブックススーパーセール」は特に安く電子書籍が購入できるチャンスです。

ほかにもアプリのロック機能などかゆいところに手が届く電子書籍ストアです。

\ 無料会員登録で初回70%OFFクーポンゲット!! /

公式サイト:https://book.dmm.com/

BookLive!とDMMブックスを11項目で徹底比較【一覧表】

比較項目BookLive!DMMブックス
運営会社(安全性)株式会社ブックライブDMM.com
品揃え100万冊以上70万冊以上
初回特典初回半額クーポン
(1冊のみ)
初回70%OFFクーポン
(割引上限3,000円)
キャンペーン・セール来店ポイントDMMブックススーパーセール
クーポン毎日ひけるクーポンガチャ初回70%OFFクーポンのみ
ポイント還元率通常1%
会員ランク最高で3%
通常1〜4%
キャンペーン時最大最大90%
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
LINE Pay
PayPay
楽天Pay
後払いpaidy
Googla Pay
WebMoney
BitCash
モバイルSuica
楽天Edy
クレジット
PayPal
DMMポイント
アプリの使いやすさ基本機能問題なし基本機能問題なし
アプリロック機能あり
電子書籍の読みやすさアプリの読みやすさ問題なし
電子書籍専用リーダーなし
アプリの読みやすさ問題なし
電子書籍専用リーダーなし
同時利用台数5台無制限
画質品質に問題なし品質に問題なし

運営会社

比較項目BookLive!DMMブックス
運営会社株式会社ブックライブDMM.com

運営会社からストアの安全性を比較します。

BookLive!は株式会社ブックライブが運営する電子書籍ストアです。最大手印刷会社の凸版印刷グループの会社で2003年から電子書籍の販売をしています。

20年以上の運営歴があるとても歴史のある電子書籍ストアですね。

DMMブックスは通販やネットゲーム、FXなど幅広い事業を展開している大手企業のDMM.comが運営しています。DMM.com本体は会員数が約4,000万人、売上が3,000億円を超える大会社です。

BookLive!、DMMブックスはともに大企業が運営しており、資金も豊富なためストア閉鎖の可能性はとても低いでしょう。安心して利用できます。

運営会社の比較結果

どちらも資金力のある大企業が運営しているので安心して利用できる

品揃え

比較項目BookLive!DMMブックス
品揃え100万冊以上70万冊以上

BookLive!とDMMブックスの品揃えはBookLive!の方が多いという結果に。これは小説やビジネス書などの活字の取り扱いがBookLive!の方が多いためです。

BookLive!は全電子書籍ストアの中でもトップクラスの品揃えで、さまざまなジャンルの本を読みたいけど、利用する電子書籍ストアは少なくしたい方におすすめです。

一般向けの漫画(少年、青年、少女、女性向け)はどちらのストアを利用しても品揃えに差はほぼありません。

オトナコミックや同人系作品、BLやTLを読む場合はDMMブックス(FANZAブックス)の方が品揃えが豊富なのでおすすめです。

漫画は読むジャンルによって決めると良いでしょう。

品揃えの比較結果
  • BookLive!は漫画も活字も充実している総合電子書籍ストア
  • 漫画を読む場合はジャンルによって使い分けが必要
  • オトナコミックや同人系はDMMブックス(FANZAブックス)

初回特典

比較項目BookLive!DMMブックス
初回特典半額クーポン
(好きな本1冊)
初回70%OFFクーポン
(割引上限3,000円)

BookLive!は無料会員登録で半額クーポン、DMMブックスは70%OFFクーポンがもらえますます。初回特典はDMMブックスの方が圧倒的にお得です。

初回特典の比較結果
  • BookLive!は無料会員登録で半額クーポンがもらえる
  • DMMブックスともに70%OFFクーポンで割引上限3,000円
  • DMMブックスの方が少しお得で使いやすい

キャンペーン・セール

比較項目BookLive!DMMブックス
キャンペーン・セールオリジナルキャンペーンDMMブックススーパーセール

BookLive!は毎日たくさんのキャンペーンを実施しています。

DMMブックスは年3回実施している「DMMブックススーパーセール」がすごいです。

キャンペーン期間中、DMMブックスで販売しているほぼ全ての電子書籍がポイント50%還元、特定作品は90%還元になることもあります。

瞬間的なお得度では全電子書籍ストアの中でもNo.1です。

セール・キャンペーンの比較結果
  • PayPayのキャンペーンが豊富
  • DMMスーパーセールで誰でもお得に電子書籍が買える

クーポン

比較項目BookLive!DMMブックス
クーポン毎週割引クーポン配布 初回70%OFFクーポンのみ

BookLive!は毎日クーポンがもらえる「クーポンガチャ」が魅力です。

DMMブックスはいまのところ初回70%OFFクーポン以外のクーポンはありません。常設されているクーポンがないのは残念ですね。

ただ、DMMブックスは普段クーポンの配布をしていない代わりに「DMMブックススーパーセール」などお得なキャンペーンを実施しています。

クーポンの比較結果
  • BookLive!は毎週お得な割引クーポンを配布
  • DMMブックスはクーポン少ない

ポイント還元率

比較項目BookLive!DMMブックス
ポイント還元率通常1%
 キャンペーン時50%
常時1〜4%
 キャンペーン時90%

DMMブックスは通常は購入金額の1%還元ですがDMMのクレジットカードを使うと4%還元になります。DMMブックスを利用するなら一緒にクレカも作りたいですね

DMMブックスは年3回実施ている「DMMスーパーセール」の時に大幅ポイントアップします。最近は出版社別など条件はありますが、最大90%ポイント還元になることも。

DMMブックスのヘビーユーザーの方はスーパーセールのときに欲しかった本をまとめ買いしてポイントを貯めておき、次のスーパーセールまでポイント利用で本を買うそうです。

ポイント還元率で比較
  • BookLive!は1ヶ月の購入金額の合計でポイントアップ
  • DMMブックスは電子書籍購入時の還元率が高くてお得

支払い方法

比較項目BookLive!DMMブックス
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
WebMoney
BitCash
クレジット
PayPal
DMMポイント

BookLive!は様々な支払い方法で電子書籍が購入できます。

DMMブックスは電子書籍を買うときに使える支払い方法が3種類しかありませんが、DMMポイントを購入するときにキャリア決済やスマホ決済、電子マネーが使えます。

ポイントを買ってから電子書籍を購入するのでひと手間かかります。

1つだけ注意点はDMMブックスはクレジットカードでMASTERカードが使えません。MASTERカードでの決済を考えていた方は別の決済も検討しましょう。

支払い方法を比較
  • DMMブックスはMASTERカードが使えないので注意

アプリの使いやすさ

比較項目BookLive!DMMブックス
アプリの使いやすさ基本機能問題なし基本機能問題なし
アプリロック機能あり

BookLive!、DMMブックスのアプリは共に使いやすいです。

しおり、ページのめくりかた、明るさ、文字調整、整理機能など電子書籍が読みやすなる機能がそろてっています。

比較をするとBookLive!はオーソドックスな電子書籍用アプリです。

DMMブックスはアプリのロック機能がついています。アプリを開く時に4桁の数字を入力しないと本棚開けなくなります。

勝手にスマホを除かれなければアプリのロック機能は必要ありませんが、あれば安心感につながりますよね。

本棚ってやっぱり勝手に人に見られるのは嫌ですから…

アプリの使いやすさを比較
  • BookLive!、DMMブックスともにアプリも使いやすい
  • DMMブックスのアプリの「ロック機能」はとても便利

電子書籍の読みやすさ

比較項目BookLive!DMMブックス
電子書籍の読みやすさ アプリの読みやすさ問題なし
電子書籍専用リーダーなし
アプリの読みやすさ問題なし
電子書籍専用リーダーなし

BookLive!、DMMブックスともにアプリの読み心地は問題ありません。僕はどちらのストアも主に漫画購入で使っていますが、読みにくさを感じたことはありません。

安心しで電子書籍が読めます。

BookLive!とDMMブックスはどちらのストアもKindleやKoboのような電子書籍専用のタブレットはありません。

電子書籍を読む場合は手持ちのスマホかタブレット、パソコンを使います。そのため、漫画はいいのですが、小説やライトノベルなどの活字だと長時間の読書はちょっと辛いかもしれません。

明るさを調整して目が疲れないようにして読むのが良いでしょう。

僕は小説など活字を読むなら電子書籍専用リーダーを使うことをオススメするのでKindleストアか楽天Koboを利用すると良いでしょう。

電子書籍の読みやすさ
  • どちらのストアもアプリの読み心地に問題はなし
  • 電子書籍専用のタブレットはない
  • 小説など活字を読むなら電子書籍専用リーダーがあるKindleストアか楽天Koboがおすすめ

同時利用台数

比較項目BookLive!DMMブックス
同時利用台数 5台無制限

1つのアカウントで同時に利用できるスマホやタブレットはBookLive!が「5台」、DMMブックスが「無制限」です。

ひとりで利用するなら問題ないでしょう。家族で漫画や小説などを共有する場合、5台だと少し、心もとないですね。

家族でのシェアを考えているなら利用する台数は必ずチェックしましょう。

同時利用台数
  • BookLive!は5台まで。ひとりの利用なら問題なし
  • DMMブックスは台数無制限。家族でシェアするのにピッタリ

画質

比較項目BookLive!DMMブックス
画質品質に問題なし品質に問題なし

画質を比較するとBookLive!とDMMブックスは共に画質には問題はありません。

漫画や雑誌など画質が気になる電子書籍もとても読みやすいです。

BookLive!とDMMブックスは画質に問題はありませんが、とことん画質にこだわりたいならebookjapanの利用をおすすめします。

実際に画質を調査するため同じタイトルの電子書籍の漫画をダウンロードしてファイルサイズを比較したところebookjapanだけがファイルサイズが大きく、画質が最高品質でした。

ただ、僕の感想にはなりますが、画質にそこまで差は感じませんでした。

画質の比較結果

BookLive!とDMMブックスで画質に差はない

BookLive!とDMMブックスを徹底比較|まとめ

BookLive!とDMMブックスを11項目で比較しました。

比較項目BookLive!DMMブックス
運営会社(安全性)株式会社ブックライブDMM.com
品揃え100万冊以上70万冊以上
初回特典初回半額クーポン
(1冊のみ)
初回70%OFFクーポン
(割引上限3,000円)
キャンペーン・セール来店ポイントDMMブックススーパーセール
クーポン毎日ひけるクーポンガチャ初回70%OFFクーポンのみ
ポイント還元率通常1%
会員ランク最高で3%
通常1〜4%
キャンペーン時最大最大90%
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
LINE Pay
PayPay
楽天Pay
後払いpaidy
Googla Pay
WebMoney
BitCash
モバイルSuica
楽天Edy
クレジット
PayPal
DMMポイント
アプリの使いやすさ基本機能問題なし基本機能問題なし
アプリロック機能あり
電子書籍の読みやすさアプリの読みやすさ問題なし
電子書籍専用リーダーなし
アプリの読みやすさ問題なし
電子書籍専用リーダーなし
同時利用台数5台無制限
画質品質に問題なし品質に問題なし

どちらのストアも素晴らしい電子書籍ストアですが、それぞれ以下のようにおすすめできます。

BookLiveがおすすめの方
  • 漫画、小説、ビジネス書など様々な本を読む
  • クーポンで安く電子書籍が購入したい
  • 継続して安く電子書籍が購入したい
  • 本を毎月1万円以上購入している
DMMブックスがおすすめの方
  • 漫画以外はあまり読まない
  • 最安値で購入がしたい
  • セールでお得にまとめ買いしたい
  • いますぐ安く本が買いたい
  • アプリ本棚を勝手に見られたくない
  • オトナコミックが読みたい

BookLive!もDMMブックスも魅力的なストアなので悩んだらいいとこ取りができる併用・使い分けもおすすめです。

利用目的に合わせて比較検討してみてください。

ここまでの比較でほかの電子書籍ストアも気になる場合、おすすめの電子書籍ストアをまとめた記事をご用意しております。こちらも参考になれば嬉しいです。

それでは、よき電子書籍ライフを!

\ 毎日もらえるクーポンガチャがお得!!/

公式サイト:https://booklive.jp/

\ 無料会員登録で初回70%OFFクーポンゲット!! /

公式サイト:https://book.dmm.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次