電子書籍が安く買えるお得なクーポンを配布しているストア9選

漫画好きこそ電子書籍を使うべき5つの理由と紙との使い分け方について

紙の本 電子書籍 使い分け方 コツ
ヨメ
ヨメ

漫画好きに電子書籍がオススメってよく見かけるんだけど、ホント?

トミー
トミー

本当だよ。漫画好きの人にこそ、電子書籍を使ってもらいたいかな

ヨメ
ヨメ

なんで漫画好きに電子書籍がオススメなの?

トミー
トミー

よーし、じゃあ、その理由と紙との使い分け方について説明するね

漫画を読んで30年、紙の本と電子書籍の販売に携わる管理人のトミー(@trendebooks)です。

漫画好きの間で徐々に電子書籍の素晴らしさが広まってきました。
実際、電子書籍利用者の8割以上が漫画のために電子書籍を利用しています。

僕も始めは電子書籍否定派、紙コミック肯定派だったのですが、紙と電子書籍の販売に携わり、電子書籍を使うようになってから電子書籍も素晴らしいとその認識を改めました。

そして、漫画好きの人にこそ、電子書籍を使ってもらいたい

このように考えるようになりました。(このブログも電子書籍を広める一環です!)

ただ、電子書籍は確かに素晴らしいのですが、電子書籍と紙どちらかしか使っちゃいけないなんてことはありません。
実際に僕は今でも紙の本で漫画を買っています。

大切なことは紙の本と電子書籍のいいとこどりが出来るように使い分けをすることです。

そこで、この記事では漫画が好きな人に電子書籍を使ってもらいたい理由と、紙の本との使い分け方について解説していきます。

トミー
トミー

記事を読んで電子書籍に興味を持ったらデビューしてみてください

関連記事 損得ハッキリ!漫画を購入する時に使いたい電子書籍ストアランキング

漫画好きこそ電子書籍を使うべき5つ理由

漫画好きの方に電子書籍を特にオススメしたい理由は以下の5つです。

  1. 部屋が漫画でいっぱいにならない
  2. 電子書籍は紙に比べて圧倒的に安くてお得
  3. たくさんの漫画を持ち運べて、好きな時に読むことができる
  4. 検索で読みたい漫画を探すことができる
  5. 秘密の読書ができる
トミー
トミー

詳しくみていきましょう

関連記事 電子書籍のメリットって何?紙の本と違いを比較してわかった魅力を徹底解説

部屋が漫画でいっぱいにならない

漫画好きの方がほぼ確実に“部屋が漫画でいっぱい問題”に悩むことがあるのではないでしょうか。

一人暮らしで自由気ままに過ごしているなら多少部屋が漫画で散らかっていてもいいのですが、恋人や家族がいたりするとほぼ確実に何か言われますよね。

僕も結婚して子供が生まれる時、奥さんに漫画を片付けるように言われて泣く泣くコレクションを減らしました…

トミー
トミー

大切な漫画を売ったあの時、本当に胸が痛くなった

ヨメ
ヨメ

子供を育てるスペースがなかったじゃん…

電子書籍は購入するとストアが購入データをクラウド管理しているので、読みたいと思った時にいつでもすぐに本を読むことができます。
もちろん、全てデータ管理なので紙の本のように部屋が漫画で溢れ返るなんてこともありません。

気兼ねなく、好きな本を何冊でも買うことができますよ。

トミー
トミー

漫画を手放す時、これが全て電子書籍だったらと何度思ったことか

電子書籍は紙に比べて圧倒的に安くてお得

電子書籍ストアは割引クーポンやポイント還元にとても力を入れているので、安く、お得に漫画を買うことができます。

関連記事 電子書籍が安く買えるお得なクーポンを配布しているストア9選

そして、残念ながら紙の漫画が値引きで買える可能性はゼロです。
ちょっと専門的な話をすると紙の漫画の価格は再販制度(再販売価格維持制度)が適用されます。

再版制度を簡単に説明すると書店は出版社が決めた値段でしか売ることが出来ない制度です。

 

トミー
トミー

どの本屋さんで本を買っても価格は絶対に同じですよね

再販制度があるので書店が勝手に値引き販売はできません。
よって紙の漫画をクーポンなどで安く買うことは絶対にできないのです。

ヨメ
ヨメ

じゃあ、なんで電子書籍は値引きできるの?

トミー
トミー

電子書籍は再販制度の対象外なんだよ

電子書籍は再販制度の対象外なので値引き販売が可能です。

絶対に値引きできない紙の漫画と値引きできる電子書籍の漫画。
漫画をたくさん買うなら電子書籍を利用した方が確実に安く、お得に買うことが出来ますよね。

トミー
トミー

すごいストアだと半額で漫画を買うことが出来ちゃいます…

関連記事 電子書籍が安く買えるお得なクーポンを配布しているストア9選

たくさんの漫画を持ち運ベて、好きな時に読むことができる

電子書籍はスマホやタブレットの容量が許す限り何冊でも漫画を持ち運ぶことが可能です。

関連記事 電子書籍の容量(ファイルサイズ)は?|漫画、ラノベ、小説、雑誌などのサイズまとめ

そしてスマホをサッと取り出せば、持ち歩いているたくさんの漫画をいつでもどこでも、好きな時に読むことが出来ます。
通勤通学の時に長編漫画をイッキ読みしたり、気分によって読む漫画を変えたりメリットしかありません。

トミー
トミー

通勤電車で漫画を読むことが日課です

検索で読みたい漫画を探すことができる

紙の漫画ってちゃんと整理しないと読みたい時に限って見つからないことってありませんか?

「鬼滅の刃」の13巻が読みたいのにどこに置いたっけ…12巻と14巻はここにあるのに…

こんな感じで読みたい巻に限ってどこかに行ってしまい、探すのに時間がかかった経験があるのではないでしょうか。

ヨメ
ヨメ

よく歯抜けになってどこに置いたか探してたよね

トミー
トミー

う、うん…なんかごめん…片付けてなくて…ごめん…

この漫画を探す時間って本当に無駄ですよね。

トミー
トミー

でも、電子書籍はこのような読みたい漫画を探す時間がゼロにできちゃいます

アプリや購入履歴から読みたい本を検索することができるので簡単に見つけることができます。

漫画をたくさん持っていると検索機能がとても便利で素晴らしいものだと実感できますよ。

トミー
トミー

漫画を整理する手間も省けるので一石二鳥です

秘密の読書ができる

電子書籍は誰にも買ったことがバレずにこっそりと読むことができます。

読みたいけど買うのはちょっと…

と躊躇してしまうような漫画でも気兼ねなく買うことが出来ます。

自分だけの秘密の本棚を作ることができることは電子書籍を利用するべき理由になりますよね。

トミー
トミー

こっそり読みたい漫画は電子書籍が本当に便利ですよ

電子書籍と紙のオススメの使い分け方

続いて電子書籍と紙の本のオススメの使い分け方について解説します。

電子書籍で買うべき漫画

  • いますぐ読みたい漫画
  • 紙よりも安く買える漫画
  • 常に持ち歩きたい漫画
  • 周りに買っていることを知られたくない漫画

電子書籍を買うべき理由に該当するような漫画は電子書籍で買うべきです。
いつでもどこでもすぐに読めて、何冊でも持ち歩けて、紙よりも安く買える電子書籍を積極的に利用しない理由はありません。

秘密の読書にも最適なところが嬉しいですね。

電子書籍を使い始めるとほとんどの漫画を電子書籍で買うと思います。(僕がそうでした)
それだけ漫画と電子書籍は親和性がとても高いです。

関連記事 損得ハッキリ!漫画を購入する時に使いたい電子書籍ストアランキング

紙の本で買うべき漫画

電子書籍は使ってみると本当に便利でたくさんの漫画を電子書籍で買うようになりましたが、いまでも紙で買っている漫画があります。

使い分けるポイントは以下の2点です。

  • 紙で買っている漫画の続巻
  • 読み終わった後に中古で売る可能性がある漫画

紙で買っている漫画の続巻

電子書籍を使い始めると“これまで紙で買っていた漫画の続巻をどうするのかと問題”が出てきます。

僕は紙で買っていた漫画を途中から電子書籍に切り替えることは管理が煩雑になるのでオススメしません。
例えば「鬼滅の刃」の1〜10巻までは紙、11巻以降は電子書籍みたいなことはダメです。

  1. 紙で買っていた漫画は紙で買い続ける
  2. 電子書籍で全巻買い直す

このどちらかにしましょう。

巻数が多くないなら電子書籍で買い直すのもありですが、買い直すのもお金がもったいないので紙で買っていた漫画はそのまま紙で買いましょう。

トミー
トミー

僕も紙で買っていた漫画は今も紙で買い続けています

読み終わった後に中古で売る可能性がある漫画

電子書籍で買った漫画はブックオフやメルカリに売ることはできません。
中古で漫画を売ることができるのは紙のメリットです。

よって、読み終わった後に中古で売る可能性がある漫画は電子書籍ではなく紙で買いましょう。

1回読めればいい、試しに1巻だけ安く読みたいのであれば紙で買って中古で売るのもいいですが、電子書籍のレンタルもオススメです。

関連記事 電子書籍の漫画レンタルが安い!おすすめ2社のサービスを比較しました

トミー
トミー

わざわざ売りに行ったり、メルカリで売ったりするのも面倒ですからね

電子書籍の漫画を複数ストアで買う時の注意点

電子書籍を買う時に複数の電子書籍ストアを使うことは全然アリです。
各ストアのお得なキャンペーンなどを横断できるのでお得に電子書籍を買うことが出来ます。

ただし、注意点があります。
同じタイトルの漫画は同じストアで買いましょう。

例えば「鬼滅の刃」の1〜10巻まではKindle、11巻以降は楽天Koboみたいなことはやめた方がいいです。

詳しいストアの使い分け方についてはこちらの記事にまとめてありますので合わせて読んでみてください。

関連記事 電子書籍ストアを使い分けってするべき?メリットとデメリットを解説

漫画好きこそ電子書籍を使うべき5つの理由|まとめ

漫画好きの方に電子書籍を特にオススメしたい理由は以下の5つでした。

  1. 部屋が漫画でいっぱいにならない
  2. 電子書籍は紙に比べて圧倒的に安くてお得
  3. たくさんの漫画を持ち運べて、好きな時に読むことができる
  4. 検索で読みたい漫画を探すことができる
  5. 秘密の読書ができる

電子書籍で漫画を読むと、とても便利でどんどんその魅力にハマっていきます。

漫画好きの方にこそこの便利さを実感して欲しいです。

ぜひ、電子書籍で漫画を買ってみてください。

関連記事 損得ハッキリ!漫画を購入する時に使いたい電子書籍ストアランキング

それでは、良き電子書籍ストアライフを!