コミックシーモアがサービス終了する可能性はどのくらい?利用者として不安をまとめました

コミックシーモア サービス終了 可能性は?
ヨメ
ヨメ

コミックシーモアを使ってみたいんだけど、サービス終了したら嫌だな…

トミー
トミー

電子書籍はサービスの終了が怖いけど、コミックシーモアがサービスを終了する可能性は低いと思うよ。僕もサブストアとして使ってる。

電子書籍を買ってみたいと思ったとき、利用するストアがサービス終了してしまう可能性があるのかどうか気になりますよね。

万が一、利用しているストアがサービス終了して、せっかく買った本が読めなくなってしまったらとても残念です。

コミックシーモアはNTTソルマーレが運営する電子書籍ストアです。2004年から電子書籍を販売している老舗電子書籍ストアで、僕はサブストアとして利用させてもらっています。

竹内涼真さんと中条あやみさんが出演するCMも人気ですね。

いま知名度&人気が急上昇中の電子書籍ストア「コミックシーモア」はサービスを終了してしまう可能性があるのでしょうか?

そこで、この記事ではコミックシーモアが今後、電子書籍サービスを終了してしまう可能性があるのかどうかについて4つの観点から考えてみたいと思います。

ちなみに、僕はコミックシーモアが電子書籍サービスを終了する可能性は低いと思ったのでサブストアとして利用することにしました。

トミー
トミー

コミックシーモアが気になっている方の参考になれば嬉しいです

\ポイント還元の高さと割引クーポンでお得/

公式サイト:https://www.cmoa.jp/

この記事を書いた人
トミー

仕事で紙の本と電子書籍の販売に携わっています。競合調査でさまざまな電子書籍ストアを利用中。各ストアのメリット・デメリットに詳しくなりブログでまとめています。当ブログでは、おすすめの電子書籍ストアや人気ストアの比較、電子書籍を安く買う方法などをお届けします!

トミーをフォローする

電子書籍ストアがサービス終了をする主な理由

電子書籍ストア サービス終了

そもそも、電子書籍ストアがサービスを終了して閉鎖をする背景には主に以下のような理由があります。

  • 利益が出ていない
  • 利用者が増えていない
  • 運営会社の資金が少ない

など

電子書籍ストアも慈善事業ではありませんから利益が出ないと運営できません

僕は過去に電子書籍の販売に携わったことがありますが、電子書籍は販売がとても難しい商材です。理由はどの電子書籍ストアで購入をしても本の内容が同じだからです。そうなると広告費やキャンペーンなど会社の資金が豊富なストアが勝つ構造になります。

よって、電子書籍ストアを選ぶときには、利用者が多く、適度にキャンペーンを実施しており、資金のある大きな会社が運営しているストアなら安心して利用できると考えています。

【結論】コミックシーモアのサービス終了の可能性はとても低い

僕は現在、コミックシーモアをサブの電子書籍ストアとして利用しています。

コミックシーモアで電子書籍を購入している理由は、サービス終了の可能性は限りなく低く、ずっと利用しても安心できると思っているからです。

また、クーポンやポイント還元率が高く、ティーンズラブとボーイズラブの品揃えが豊富なところがサブストアとして使う決め手でした。

コミックシーモアが電子書籍サービスを終了する可能性が低いと判断した理由について、

  • 運営会社
  • 運営期間
  • 利用者数(ユーザー数)
  • 実際に使ってみての感想

の4つの項目で理由を解説していきたいと思います。

コミックシーモアのサービス終了の可能性が低いと判断した4つの理由

運営会社

コミックシーモアはNTT西日本の子会社のNTTソルマーレが運営する電子書籍ストアです。NTTという大会社がバックについているので資本力は問題ありません。

また、電子書籍ストアの中でも特にCMやネット広告の掲載が多く、資本力があることがわかります。

広告が出せるということはしっかりと利益が出ているからでしょう。

利益をユーザーへ還元という目線で見ると、初回購入時に使える70%OFFクーポン、毎週配布されるたくさんのクーポン、電子書籍購入に使うポイントをまとめて購入すると還元率アップなどお得なキャンペーンやクーポンがたくさんあります。

しっかりとした運営会社なのでこれは安心して利用できると思いました。

運営期間

コミックシーモアは2004年から電子書籍の販売を開始しました。2022年には18周年をむかえ、これは現在の電子書籍ストアの中でもトップの運営期間です。

電子書籍はAmazonのKindleストアが運営を開始した2011年以降にサービスを開始したストアが多いので、2000年代から電子書籍の販売をしているというのはとてもすごいと思います。

長期運営で電子書籍販売のノウハウや安定した運営ができるストアです。

利用者数(ユーザー数)

コミックシーモアは長い運営歴から多くのユーザーを抱える電子書籍ストアです。さらに、最近は竹内涼真さんと中条あやみさんの出演するCMやネット広告を使ってユーザーを獲得。

「電子書籍ビジネス調査報告書2021」によれば利用しているサービスの電子書籍ストアの中ではKindleストア、楽天Koboに次ぐ第3位のストアでした。

利用者も多く、しっかりと運営しているストアなのでますますサービス終了の可能性は低いと考えて良いでしょう。

使ってみた感想

コミックシーモアを利用してみるととても安心して利用できる電子書籍ストアでした。

初回登録でもらえる割引クーポンと月額メニュー登録で翌月に全額バックの大型キャンペーンに加えて、毎週たくさんのクーポンや割引キャンペーンでお得に電子書籍が購入できます。

特に漫画が強い電子書籍ストアで、ティーンズラブとボーイズラブの品揃えは業界トップクラス。僕は主にティーンズラブを買うために利用していますが、メールの通知やアプリなど細かなところまで使いやすく便利でした。良い電子書籍ストアです。

毎月取り扱う電子書籍数も増えており、いまは100万冊を超える品揃えになっています。

電子書籍ストアのなかでもトップクラスの品揃えとお得度のストアなので安心して利用しできるストアといってよいでしょう。

コミックシーモアがサービス終了する可能性について|まとめ

コミックシーモアのサービスが終了する可能性が低い理由についてまとめました。

僕がコミックシーモアのサービス終了の可能性が低いと判断した理由は以下の通りです。

  • NTTソルマーレという大会社が運営
  • 約20年の運営期間
  • 電子書籍ストアで第3位の利用者数
  • お得なキャンペーンでずっと使いたくなる

コミックシーモアはAmazonのKIndleストア、楽天Koboに次ぐ電子書籍ストアで3番目に利用者が多い大型電子書籍ストアです。しっかりとした運営実績という裏付けもあり、サービ終了の可能性はとても引くと思います。

お得なキャンペーンも多く、品揃えも申し分ない素敵なストアです。気になったらぜひ利用してみてください。

それでは、よき電子書籍ライフを!

\ポイント還元の高さと割引クーポンでお得/

公式サイト:https://www.cmoa.jp/