電子書籍がスマホやiPhoneだと読みにくい理由と解決方法について

電子書籍 スマホ iphone 読みにくい理由

iPhoneやAndroidなどスマートフォンの登場と電子書籍で気軽に本が読める時代になりました。

家でいつでも本が買えてすぐに読めるという読書体験は本当に衝撃的です。

ヨメ

でも、スマホで本って読みにくくないのかな…

トミー

慣れもあると思うけど、スマホだと確かに読みにくいと感じることがあるね。特に紙で読書をたくさんしていた方ほど抵抗があるかもしれない。

だから僕はいろいろな方法で電子書籍を楽しんでいるよ。

電子書籍を楽しむために読みやすさを追求することはとても重要だと思います。

そこで、この記事では電子書籍がスマホで読みにくいと感じる理由と解決方法についてまとめます。

この記事でお伝えすること
  • 電子書籍が読みにくいと感じる理由
  • 電子書籍を読みやすくする方法
電子書籍は設定次第で読みやすくなります!
いま一番お得な70%OFFクーポンをチェック!!

いまもらえるクーポンの中で一番お得なクーポンはDMMブックスが配布している初回70%OFFクーポンです。

割引上限3,000円という制限付きですが、4,285円以内なら購入する本が全て70%OFF、6,000円以内なら半額クーポンよりも安く電子書籍が購入できます。

DMMブックス 70%OFFクーポン
DMMブックスの70%OFFクーポン

DMMブックスは2021年4月に上限なしの70%OFFクーポンを配布して大赤字を計上、クーポンの配布を停止した過去があります。今回の70%OFFクーポンもいつ配布終了するかわかりません。

読みたい本があったらぜひ利用してください。僕はもう使えないクーポンなので使える方が羨ましいです…。

絶対にお見逃しなく!

\無料会員登録で初回70%OFFクーポンゲット!! /

公式サイト:https://book.dmm.com/

目次

【結論】電子書籍は正しく設定・利用すれば紙の本より格段に読みやすくなります

電子書籍は正しく利用すれば格段に読みやすさはアップして紙の本よりも読みやすくなります。

無料試し読みなどで電子書籍を使ったとき、読みにくいと感じたら以下のポイントをチェックしましょう。

  • 電子書籍が読みやすくなるように設定をする
  • タブレットを使用する
  • 電子書籍専用リーダーを使用する

本記事では「電子書籍が読みにくい」と感じる理由を解説した後、読みやすくする方法や解決手段について解説していきます。

せっかく電子書籍に興味を持ったのなら最大楽しみましょう。

紙の本とは全く違う、新しい読書体験が待っていますよ!

電子書籍がスマホやiPhoneだと読みにくいと感じる理由

  1. 画面が小さい
  2. 文字が小さい
  3. 画面が明るい
  4. ページのめくり方が悪い
  5. 目が疲れる
  6. 通知がくる
  7. 電子書籍に慣れていない

画面が小さい

スマホやiPhoneはさまざまな画面サイズがあります。

僕はずっとiPhoneを使っているのでiPhoneの画面サイズを例に出すと以下の表の通りです。

機種画面サイズ
iPhone 14 Pro MAX6.7インチ
iPhone 14 Pro6.1インチ
iPhone 14 Plus6.7インチ
iPhone 146.1インチ
iPhone 13 Pro MAX6.7インチ
iPhone 13 Pro6.1インチ
iPhone 136.1インチ
iPhone 13 mini5.4インチ
iPhone SE4.7インチ

6.7インチのスマホだと縦の長さが少年漫画と同じくらいです。つまり、利用するスマホによっては紙の漫画よりも小さいサイズになります。

画面サイズが小さいスマホほど読みにくさを感じてしまう確率が高いでしょう。

トミー

僕が初めて電子書籍の漫画を読んだときのスマホはiPhone 5(4インチ)でした。画面が小さすぎて絶対電子書籍は使わないなと思ったのを今でも覚えています。

僕は現在「iPhone 14 Pro」を利用しています。手にも馴染むし、電子書籍を読んでも違和感なく読めるサイズでとてもいいです。

文字が小さい

画面が小さいと文字も小さくなります。

特に、漫画や雑誌などの画像データの電子書籍(フィックス型)はピンチイン・ピンチアウトで拡大・縮小をおこなうので小さい画面で漫画を読むと文字が細かくなり読みにくく感じるでしょう。

小説やライトノベルなど活字の本(リフロー型)は文字サイズを自由に変更できるので、文字サイズによる読みにくさはあまり感じないと思います。

画面が明るい

紙の漫画と違い、電子書籍はスマホやタブレットの画面の明るさが読みにくさにつながります。

もちろん、調整すれば良いのですが、紙の本よりも明るい画面に抵抗を感じるかもしれません。

目が疲れる

画面や文字の大きさ、画面の明るさの設定が正しくないと目が疲れます。

設定が悪いと紙の本より早く眼精疲労を感じてしまうので電子書籍の読みにくさ、使いにくさを感じてしまうかもしれません。

ページのめくり方

電子書籍を初めて使ったとき「ページのめくり方」に違和感がありました。

「カール」と言われるページがめくるような動作を設定をしていたのですが、ページの捲れ方がめちゃくちゃ気になって本に集中できませんでした。

通知がくる

スマホで電子書籍を読むとラインやSNSなど通知が画面に割り込んできます。

せっかく本に集中していても通知がくると本から目線を離して、通知の内容を確認しがち。特に勉強で電子書籍を使いたい場合は致命傷になるかもしれません。

スマホで電子書籍を読むのに慣れていない

ここまでスマホで電子書籍が読みにくい理由を述べてきましたが、慣れの問題もあると思います。

僕はこれまで30年近く紙で漫画や小説を読み、紙の教科書や学習参考書で勉強をしてきました。それがいきなり電子書籍になって「紙と同じ」と感じる方が無理です。全然ベツモノ。

トミー

続いて電子書籍を読みやすくする方法についてまとめていきます。

電子書籍を読みやすくする方法

  • 画面の大きいスマホ・タブレットを利用する
  • 文字を大きくする
  • 画像を拡大する
  • 画面の明るさを調整する
  • ページのめくり方を変更する
  • ダークモードを使用する
  • 電子書籍専用タブレットを利用する
  • 通知を切る(集中モード)
  • 電子書籍を日常的に使用する

文字を大きくする

小説やライトノベルなどリフロー型の電子書籍はHTMLで構成されているため文字サイズが変更できます。1画面でたくさん表示したいなら文字を小さく、目が悪くて文字を大きくしたいなら紙の本よりも大きくすることができます。

文字サイズが自由に変更できて、自分の読みやすいサイズで読めるところは電子書籍の大きなメリットであり、読みやすくする重要な機能です。

画像を拡大する

漫画や雑誌などフィックス型で制作された電子書籍は画像データになります。画像なのでスマホやタブレットだとピンチイン・ピンチアウトで画像の拡大・縮小が可能です。

もし、漫画や雑誌、ビジネス書などの図解部分(画像を使用している部分)を読みやすくしたいなら画像の拡大・縮小を試してみてください。

画面の明るさを調整する

画面の明るさを適切な明るさにすることで電子書籍の読みやすさは格段にアップします。

最近は家の中で使う時と外で使うときなど周りの明るさに合わせて画面の輝度を調整してくれる機能がついていることが多くてあまり気にしなくていいかもしれません。

ただ、読みにくいと感じた時に明るさを調整すると読みやすくなるというのはぜひ覚えておいてください。

ページのめくり方を変更する

電子書籍ストアのアプリはページのめくり方を変更することができます。ページをペラっとめくる演出やウェブのようにサッ、サッとページをスワイプする動きなど好みにあわせるて変更可能です。

読みにくさを感じたらページのめくり方をいろいろ試してみてください。

僕はウェブブラウザを使うときのようにサッ、サッと画面が切り替わるのが好みです。使う電子書籍ストアのアプリはこの設定にしています。

画面の大きいスマホやタブレットを利用する

電子書籍の利用を考えているならスマホの画面が大きいサイズを選ぶと良いでしょう。

僕はいま、iPhone 14 Pro(6.1インチ)を使用しています。6.1インチは少年漫画よりも少し小さいサイズですが、特に不満はありません。

妻はiPhone 12 Pro MAX(6.7インチ)を使用しています。僕の6.1インチのサイズでも読めるは読めますが、やっぱり画面が大きい方が読みやすいですね。

ちなみに僕はいま漫画を読むときはiPad mini 6(8.3インチ)をメインで使っています。これがもう快適すぎて。円高で価格が高騰してしまったことが本当に悔やまれますが、電子書籍(特に漫画)を読むならマジで最強の端末です。

語り出すと止まらなくなるので別記事にまとめました。ぜひご一読ください。

電子書籍専用タブレットを利用する

スマホやタブレットではどうしても電子書籍が読みにくいという方は電子書籍専用端末をぜひ試してみてほしいです。

電子書籍専用端末はAmazonのKindleストアか楽天の楽天Koboで購入できるタブレットです。

Amazonなら定番のKindle Paperwhiteを中心とした「Kindle」シリーズ、楽天Koboは「Kobo」シリーズという電子書籍を読む専用のタブレットがあります。

電子書籍がとにかく読みやくて本好きの方にこそ使ってみてほしいタブレットです。

電子書籍は設定と慣れで読みやすくなる|まとめ

電子書籍が読みにくいと感じる理由と解決方法についてでした。電子書籍を使ってみたけど、読みにくいと感じたらぜひ以下のことを試してみてください。

  • 文字を大きくする
  • 画像を拡大する
  • 画面の明るさを調整する
  • ページのめくり方を変更する
  • 画面の大きいスマホ・タブレットを利用する
  • 電子書籍専用タブレットを利用する

電子書籍は慣れるとても便利で、僕は以前の紙の本が中心の生活には戻れなくなりました。

電子書籍は決して読みにくいものではありません。設定や利用するスマホ・タブレットで読みやすさは劇的に改善しますのでぜひ確認してみてください。

それではよき電子書籍ライフを〜!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次