Amebaマンガがサービス終了する可能性はどのくらい?利用者として不安をまとめました

amebaマンガ サービス終了 可能性
ヨメ
ヨメ

Amebaマンガのクーポンがお得だから使ってみたいんだけど、サービス終了したら嫌だな…

トミー
トミー

電子書籍はサービスの終了が怖いけど、Amebaマンガがサービスを終了する可能性は低いと思っていて、僕もクーポンがお得だからまとめ買いしたよ

電子書籍を買ってみたいと思ったとき、利用するストアがサービス終了してしまう可能性があるのかどうか気になりますよね。

万が一、利用しているストアがサービス終了して、せっかく買った本が読めなくなってしまったらとても残念です。

Amebaマンガはサイバーエージェントが運営する電子書籍ストアです。20013年に「読書のお時間です」を解説、電子書籍の販売を開始しました。2019年からストア名を「Amebaマンガ」に変更して今に至ります。

サイバーエージェントがなので安心感はありますが、サイト名が変わったりサービス内容が変更になるなど不安な部分がありますよね。

そこで、この記事ではAmebaマンガが今後、電子書籍サービスを終了してしまう可能性があるのかどうかについて4つの観点から考えてみたいと思います。

ちなみに、僕はAmebaマンガが電子書籍サービスを終了する可能性は低いと思ったのでサブストアとして利用することにしました。

トミー
トミー

Amebaマンガが気になっている方の参考になれば嬉しいです

\【期間限定】無料会員登録で100冊40%OFFクーポンが必ずもらえる/

公式サイト:https://dokusho-ojikan.jp/

この記事を書いた人
トミー

仕事で紙の本と電子書籍の販売に携わっています。競合調査でさまざまな電子書籍ストアを利用中。各ストアのメリット・デメリットに詳しくなりブログでまとめています。当ブログでは、おすすめの電子書籍ストアや人気ストアの比較、電子書籍を安く買う方法などをお届けします!

トミーをフォローする

電子書籍ストアがサービス終了をする主な理由

電子書籍ストア サービス終了

そもそも、電子書籍ストアがサービスを終了して閉鎖をする背景には主に以下のような理由があります。

  • 利益が出ていない
  • 利用者が増えていない
  • 運営会社の資金が少ない

など

電子書籍ストアも慈善事業ではありませんから利益が出ないと運営できません

僕は過去に電子書籍の販売に携わったことがありますが、電子書籍は販売がとても難しい商材です。理由はどの電子書籍ストアで購入をしても本の内容が同じだからです。そうなると広告費やキャンペーンなど会社の資金が豊富なストアが勝つ構造になります。

よって、電子書籍ストアを選ぶときには、利用者が多く、適度にキャンペーンを実施しており、資金のある大きな会社が運営しているストアなら安心して利用できると考えています。

【結論】Amebaマンガのサービス終了の可能性は低い

僕は現在、Amebaマンガをサブの電子書籍ストアとして利用しています。

Amebaマンガで電子書籍を購入している理由は、サービス終了の可能性が低く、ずっと利用しても安心できると思っているからです。

電子書籍を購入するコインの還元率が高かったり、毎週クーポンの配布や目玉の会員登録でもらえる100冊まで40%OFFクーポンなど利用するメリットが多いストアです。

Amebaマンガが電子書籍サービスを終了する可能性が低いと判断した理由について、

  • 運営会社
  • 運営期間
  • 利用者数(ユーザー数)
  • 実際に使ってみての感想

の4つの項目で理由を解説していきたいと思います。

Amebaマンガのサービス終了の可能性が低いと判断した4つの理由

運営会社

Amebaマンガは東証一部上場の大企業・サイバーエージェントが運営する電子書籍ストアです。ネットテレビ「ABEMA」や社長の藤田晋さんなどどこかで聞いたことがあると思います。

サイバーエージェントの電子書籍ストアということで、閉鎖の心配はとても低いでしょう。バックについている会社がすごすぎですね。

資本のある会社だからこそ、大赤字になることが目に見えている無料下院登録でもらえる「100冊40%OFFクーポン」などの大胆な施策が実施できています。利用者増加のための広告費と考えてばおそらく回収できる規模なのかと思います。

まだ利用したことがない方はとてもお得なクーポンなのでガンガン使いましょう。

\【期間限定】無料会員登録で100冊40%OFFクーポンが必ずもらえる/

公式サイト:https://dokusho-ojikan.jp/

運営期間

Amebaマンガは2013年から前身の「読書のお時間です」で電子書籍の販売を開始しました。

まもなく10周年を迎えます。2010年代はAmazonがKindleストアをオープンして多くの電子書籍ストアが乱立しては消えていきました。

その激動の2010年代を生き抜いて、いまなおサービスを継続しているストアはしっかりとした運営体制ができていると思うので安心して利用できます。

利用者数(ユーザー数)

Amebaマンガは運営歴が10年ほどと短いですが、AmebaブログやゲームなどAmeba関連で多くのユーザーがいます。

また、ありがたいことに僕のブログを読んでいただき、Amebaマンガで電子書籍を購入していただくことも多いです。人気のストアの1つだと実感しています。

使ってみた感想

僕自身もAmebaマンガのお得すぎる100冊割引クーポンがきっかけで利用を始めました。僕が利用を始めた時は100冊半額だったんです!

いまは100冊40%OFFと少しお得度が下がりましたが、それでも今ある電子書籍ストアの中ではトップクラスにお得なクーポンであることは間違いありません。

どう考えても赤字のクーポンを配布し続けていることから、クーポンきっかけで利用を始めた方がずっとAmebaマンガを気に入って使っているのでしょう。そうじゃないとクーポンを配る意味がないですからね!

Amebaマンガがサービス終了する可能性について|まとめ

Amebaマンガのサービスが終了する可能性が低い理由についてまとめました。

僕がAmebaマンガのサービス終了の可能性が低いと判断した理由は以下の通りです。

  • サイバーエージェントという東証一部上場の大企業が運営
  • 約10年の運営期間
  • お得な100冊40%OFFクーポンが配布できる資本力
  • 魅力的なキャンペーンで増え続ける利用者数

AmebaマンガはAmazonのKIndleストア、楽天Koboなどに比べると知名度は低いかも知れませんが、今後も期待できるとてもいい電子書籍ストアです。

注意点は漫画しか販売していないので、漫画以外の電子書籍が読みたい方は違うストアを利用しましょう。

気になったらぜひ利用してみてください。

それでは、よき電子書籍ライフを!

\【期間限定】無料会員登録で100冊40%OFFクーポンが必ずもらえる/

公式サイト:https://dokusho-ojikan.jp/