電子書籍が安く買えるお得なクーポンを配布しているストア9選

dマガジンのアプリの基本操作と便利な使い方を画像つきで徹底解説

dマガジン アプリ 使い方 アイキャッチ

dマガジンをスマホやタブレットで読むときに専用のアプリを利用すると便利ですよね。

しかも、dマガジンのアプリは雑誌を楽しく快適に読むための機能が充実しています。

そこで、この記事ではdマガジンのアプリの基本操作、便利な使い方、面白い機能などをご紹介します。

トレデン
トレデン

dマガジンを使ってみたい方の参考になれば嬉しいです

スポンサーリンク

「dマガジン」に会員登録をしよう

「dマガジン」のアプリを利用するためにはまずは会員登録をしましょう。

初めて「dマガジン」を利用する場合は31日間無料で利用することができます。

使ってみたけど自分には合わないな。
思ったよりも雑誌読まなかったな。

など実際に「dマガジン」を使ってみて合うか合わないかを判断できます。
合わなければ31日以内に解約手続きをすれば無料なので気軽に試してみてください。

会員登録の手順が少しわかりにくいので「dマガジンの会員登録手順が分かりにくいので画像つきで詳しく解説します」という記事で手順を詳しく解説しています。

dマガジンの会員登録手順が分かりにくいので画像つきで詳しく解説します
株式会社NTTドコモが運営する人気の雑誌読み放題サービス「dマガジン」。人気の雑誌読み放題サービスですが、会員登録の際に「dアカウント」の発行が必須で、登録手順が少々手間でした。そこでこの記事では「dアカウント」と「dマガジン」の会員登録手順を画像つきで解説いたします。

よかったらこちらの記事も読んでみてください。

スポンサーリンク

「dマガジン」アプリの基本操作「雑誌を読む」

「dマガジン」のアプリをの基本操作「雑誌を読む」について画像つきで解説します。
まずは「dマガジン」のアプリをダウンロード・インストールしましょう。もちろん無料です。

dマガジン

dマガジン

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

トレデン
トレデン

それでは、雑誌を読む手順を解説します

雑誌を読む手順は簡単3ステップです

  1. アプリを開く
  2. 読みたい雑誌を探す
  3. 雑誌を読む

簡単に読むことができます。
イメージが付きやすいように画像付きで解説していきますね。

なお、雑誌はファイルサイズが大きく、たくさんのギガを消費します。
「dマガジン」のアプリを利用する時は可能な限りWi-Fiに接続しながら使うようにしましょう。

「dマガジン」のアプリを開く

初めてアプリを使う場合、IDとパスワードを入力する必要があります。
会員登録したIDとパスワードを入力しましょう。iOSだとキーボードが大文字になっているので注意してください。

dマガジン アプリ ログイン

次回からは自動でログインしています。
それでは、読みたい雑誌を探していきましょう。

読みたい雑誌を探す

dマガジンのアプリで雑誌を探す方法は全部で6つあります。

  1. 雑誌から選ぶ
  2. 記事から選ぶ
  3. おすすめ
  4. ランキング
  5. 雑誌一覧
  6. 検索
トレデン
トレデン

それぞれ解説していきます

1. 雑誌から選ぶ

アプリを開くと「雑誌から選ぶ」の画面が開き、発売したての最新号や人気雑誌がずらりと並びます。

dマガジン 雑誌から選ぶ

画面を上下左右に指でスワイプすると色々な雑誌が出てきます。

まずは人気雑誌や発売したての雑誌などをここでチェックしましょう。

読みたい雑誌が見つかったら表紙をタップすれば雑誌が開いて読むことができます。

トレデン
トレデン

読みたい雑誌が多くて目移りしてしまいます

2. 記事から選ぶ

画面下の「記事から選ぶ」をタップします。

dマガジン 記事から選ぶ

ここでは雑誌の特集記事の内容から読みたいものを選ぶことができます。
普段読まないような雑誌でも実は面白そうな特集が多いことが発見できるとてもいいページです。

トレデン
トレデン

料理の記事があるとついつい読んでしまいます…w

3. おすすめから探す

画面下の「おすすめ」をタップします。

dマガジン おすすめ

キーワードや特集内容から同じようなくくりの雑誌をまとめてくれているページになります。
横断的にいろいろな雑誌が読めるので便利です。

トレデン
トレデン

グルメ特集とスポーツ特集が毎回楽しみなんです

4. ランキングから探す

画面下の「ランキング」をタップします。

dマガジン ランキング

雑誌や特集の人気ランキングです。
人気の雑誌が読みたいときに使えるページです。

5. 雑誌の一覧から探す

画面上にあるメニューの一番左に「雑誌一覧」という部分があります。

dマガジン 雑誌一覧

dマガジンで取り扱っている雑誌の一覧を見ることができます。
最初はどんな雑誌を取り扱っているのかわからないと思うので、この一覧を眺めるだけでもワクワクしますよ。

6. 検索する

読みたい雑誌が決まっているなら「検索」を活用しましょう。
画面上にあるメニューの中に「検索」(虫眼鏡マーク)があります。

dマガジン 検索

タップすると検索ワードを入れる検索窓が出てくるので雑誌名やキーワードを入れて検索します。

dマガジン 検索窓

雑誌を読む

読みたい雑誌が見つかったら表紙や記事の画像をタップすると雑誌が開いて読むことができます。

いかがでしょうか。
「dマガジン」のアプリを使えばとても簡単に雑誌を読むことができます。
アプリを開いてすぐに読むこともできちゃいますね。

雑誌を「特集記事」で探すことができたり、キーワードや記事の内容でまとめた特集から探すことができたりとかなり便利で面白いアプリなのではないでしょうか。

トレデン
トレデン

「特集記事」で探す機能がお気に入りです

アプリを使えば簡単に雑誌を読むことができるのでぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

「dマガジン」アプリの便利機能と使い方

「dマガジン」のアプリは快適に雑誌を読むための次のような便利機能が備わっています。

  • クリッピング機能
  • バックナンバー
  • お気に入り雑誌の自動ダウンロード
  • ダウンロード雑誌の削除
  • 閲覧履歴

クリッピング機能

クリッピング機能は気になった記事や後から読み返したい記事を保存しておく機能です。
紙の雑誌をスクラップするのと同じようなものと思っていただければ良いかと。

使い方は気になるページがあったら画面中央部をタップすると上下にメニューが出てきます。
下のメニューの右から2番目に「クリッピング」というボタンがあるのでそれを押すだけです。

dマガジン クリッピング機能

クリッピングした記事は「マイページ」の中にあるクリッピングから読むことができます。

バックナンバー

dマガジンはバックナンバーも読むことができます。
読めるバックナンバーの数は雑誌によって異なりますが、すごいものだと電子化されているバックナンバー全てが読み放題です。
バックナンバーを読みたいときは表紙を長押しする、もしくは雑誌を開き画面中央をタップして表示されるメニューの「雑誌紹介」をタップすればバックナンバーが出てきます。

dマガジン バックナンバー

お気に入り機能

好きな雑誌や定期購読している雑誌は「お気に入り登録」をしておきましょう。

雑誌を開き画面中央をタップしてメニューを表示させると右上に星マークがあります。
これをタップすると雑誌のお気に入り登録は完了です。

dマガジン お気に入り登録

お気に入り登録をすると以下のことができるようになります。

  • 「雑誌から選ぶ」にお気に入りの欄が出てくる
  • 通知設定ができる
  • 自動ダウンロード設定ができる

ダウンロード雑誌の削除

電子書籍の容量(ファイルサイズ)は?|漫画、ラノベ、小説、雑誌などのサイズまとめ」で詳しく解説していますが、雑誌はファイルサイズが大きいです。
そのため、たくさんの雑誌をダウンロードをするとスマホの容量があっという間にいっぱいになってしまいます。

これを防ぐために、読まなくなった雑誌や、読み返さない雑誌などは定期的に削除しましょう。

dマガジンのアプリでは、

「メニュー」→「ダウンロード」→「ダウンロード雑誌の削除」

から手軽にダウンロードした雑誌の削除ができます。
とても役立つ機能です。

閲覧履歴

読んだ雑誌の閲覧履歴を見ることができます。
たくさん雑誌を読んでいて、お気に入り登録を忘れた時など役立ちますね。

閲覧履歴を見るときは画面下の「マイページ」をタップすると見ることができます。

スポンサーリンク

「dマガジン」アプリの基本操作と便利機能まとめ

「dマガジン」のアプリの基本操作と雑誌を快適に読むための便利機能についてまとめました。

雑誌名で選ぶ方法の他に、特集ページやキーワードで雑誌を探すことができるユニークな機能を備えています。

他にも「クリッピング機能」「お気に入り」「ダウンロード雑誌の削除」など雑誌をより快適に読むための便利機能も充実していて、まさに雑誌を読むためのアプリです。

「dマガジン」を利用する理由になるアプリですのでぜひ無料トライアルでアプリの使い勝手を体験してみてください。